やっぱり期待を裏切らなかった Tomo

以前紹介した Tomo。(ホームページはこちら

毎週木曜日築地から魚を仕入れ
シェフは Nobuで修行を積んだ方で
会席料理の免許を持つ奥さまが作る手作りデザートがこれまた超おいしいと
いいことしか聞かなかったTomoに行ってまいりました。

まず、レストランの雰囲気がおしゃれ。
外人うけを狙ってか、少々居酒屋っぽい和食やさんがアトランタで多い中で、
Tomoは アトランタの和食やさんのイメージとは異なるシックでおちついた内装になってます。

しかも料理!
まず、器がいい。素敵なんです。

しかも!!!
当然 刺身よし、
牛串焼きはやわらかいボリュームのあるお肉をぴりりとしたタレでいただきます。
鮭酒粕付けも 思わずご飯がどんどん進むうまさ。
とくにこの牛串焼きや 鮭の酒粕づけは、単品ではなく、Dinnerとして頼むと ボリューム満点のおかずに、サラダ、ご飯、スープがついて、無心で食べて気がつくとおなかがパンパン。

それがらSUSHI dinnerには入っていないのですが
単品のアナゴ寿司は、白焼きに塩を振ってあり、ゆずこしょうがのっていて大人味でナイス!
単品の甘エビ寿司は 大きな頭を天ぷらにして一緒に出してくれます。
それから 単品のホタテロールが、おいしかった。ちょっと火を通したホタテがなかにはいり、スパイシーマヨネーズにアボガドがまざったソースがかかってます。アメリカ人好みに仕上げてありますが、私達日本人が食べてもおいしかったです。
金目鯛の天ぷらもサラダ仕立てにできたり、天ぷらそのもので食べられたり。
煮物も上品で プロだなーとしみじみいただきました。
試してみると おお!と驚く料理ばかりなので、これ以外にまだまだおいしいものが沢山あると思います。

デザートの抹茶ティラミスも 生姜チーズケーキも 想像をいい意味で裏切ってくれてこんな味なんだ!とうれしい驚きが続きました。
特に抹茶ティラミスの 甘すぎないけどちょっとリッチな味がかなり気りました。
スノーボールと呼ばれる卵白をつかった特大マシュマロ風デザートは、中に小豆が入っていて 外にはラズベリーソースがかかっているとても珍しいデザートです。さっぱりとしたかる~い口当たり。

値段は これだけこっているだけあって、寿司福レベルといったらいいでしょうか。大体お寿司、刺身セットは20から30ドル、アペタイザー10ドル前後です。
おいしいのでついつい頼んでしまいますが、その価値もあるでしょう。

SpecialをTomoさんご本人が厨房から出てきてくださって説明してくださったり、奥様が丁寧にお見送りしてくれるなど 心のこもった接客もとてもすばらしいと思いました!

Tomo
Riverview Village Kroger Shopping Center
3256 Cobb Pkwy 
Atlanta Ga 30339
770-690-0555

[PR]
by kitaponnice | 2005-11-12 23:13 | 食いしん坊万歳!ATL編 
<< 南部料理食べましたか? 紅葉を楽しむなら CANOEで! >>