正月のAmerican Football

日本だと正月のいわゆるスポーツ観戦といえば、サッカーの天皇杯だったり、箱根駅伝だったりしますが、アメリカでは アメフト観戦が一般的なのでしょうか。アメフトよりメジャーリーグ野球の私たちですが 今年の正月はアメフトに浸りました。

2006年1月1日 NFL今期最終戦 Falcons VS Panthers

c0054408_035710.jpg
やはり地元!ドームがファルコンズカラーの赤で埋まり 応援も盛り上がります。いけー、ファルコンズ!(↑1st Quarterの写真)


c0054408_011282.jpgが、それもつかの間、ぐいぐい点数を引き離され、雲行きがあっという間に怪しくなり、3rd Quarterには33-3。観客も減っていくぅぅ。。。
(←3rd Qarterの写真)。
一方、相手のPanthersは、プレイオフ出場がこの試合の結果にかかっており、試合に対する意気込みも違い、Panthersの応援がどんどん大きくなって・・・。


c0054408_033058.jpgPanthersプレイオフ出場決定。ということで、帰り道、Panthersファンの歩行者は、North Carolinaナンバーの車を見つけるごとに、勝利を喜びを分かち合ってました。(アメリカ人のこのノリのよさはすごく好き。)ちなみに 私たちの車の前と左右すべて North Carolinaナンバーの車。長いドライブも苦にならない試合だったんですねー。

初のNFL観戦だったのでそれだけで十分だったのだけど、できればファルコンズに勝って欲しかったというのは ちょっと欲張りかな。


2006年1月2日 Sugar Bowl (UGA vs West Virginia)

(1)Sugar Bowlって?
ballじゃなくて bowlなんですよね。)
フットボール素人の私が 簡単に調べたところですので もしかしたら言葉足らず、あるいは間違っているかもしれませんがあしからず。。。

*大学フットボールの最高峰を決めるチャンピオンシリーズの4試合のうちの1つ。
*もうちょっと厳密に言うと、BCS(Bowl Chanpionship Series)のシーズン終了時点で
 ランキングのよかったチームが、翌年正月にRose Bowl, Orange Bowl, Sugar
 Bowl, Fiesta Bowlと呼ばれる試合で戦う。
 2005年の大学フットボールチャンピオンは 2006年1月4日のRose Bowlできまるそう。
*Sugar Bowlは 通常ニューオリンズで開催されるが、2006年は(ハリケーンの余波の
 せいか?)アトランタで開催された。

(2)もりあがりまくった試合
アトランタで Sugar Bowlが開かれ しかもUGAが出場するなんて奇跡的な確率だったはずです!本当にUGAファンにはたまらない試合だったはず。幸運にも主人はこのプラチナチケットを手に入れGeorgia Domeへ、私は残念ながらおうちでテレビ観戦。

主人いわく 昨日の試合(←ファルコンズ戦)の比にならない熱狂振り。ブラスバンド+応援の声援で 昨日の試合の5倍か6倍のにぎやかさだったとか。

試合前の風景を見ても一目瞭然。Sugar Bowlがどちらの写真かなのかは言わずもがな、ですよね。
c0054408_2465442.jpg
c0054408_247824.jpg


試合内容も本当に惜しかった。WV38- UGA35。!
最後の最後までドラマがあり、UGAが逆転なるか!と手に汗にぎるものでした。思わずテレビ前の私も歓声を上げてしまいました。


この二日アメフトに浸り、男のスポーツだなぁと惚れ惚れしました。人気があるのもわかる気がしましたよ。
[PR]
by kitaponnice | 2006-01-04 00:20 | ATLの生活
<< 暇人料理 オックステ-ルシチュー あけましておめでとうございます  >>