<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

おそるべし、ボートックス注射!

日本の女性誌を見ると「Anti-aging」や「美白」ばかりなのに対し、アメリカ人はこんなことちっとも気にしてなさそうにみうけられる。

が、ここアメリカでも私の友達にもまさに若返らんとして、ボーットクス注射をトライした人がいる!日本でもアメリカでもちらほら話には聞いていたが、身近に試した人を見るのは初めて。思わず ついつい色々聞いてしまった。

ボーットクス注射とは顔の表情筋を麻痺させることによって、気になるしわをできなくさせるというもの。
注射をしてから2,3日してからきき出し人によって3ヶ月から9ヶ月ほど効いているものらしい。
注射する場所によっては、顔面の表情が崩れてしまう場合もあるようなのだが
それもそのとき注射した場所や個人差など とにかくやってみないとわからないものらしい。

私の友達の場合、驚くべきことに、確かにおでこのしわも目じりのしわもきれいに消えていた。とくにおでこのしわはかなり深そうだったのだが、今はわずかにしわの線が見える程度。恐ろしい効き目だ。

気になる値段だが、おでこ、目じり、それぞれ175ドルだそう。(どうも、一瓶175ドルらしい。)日本の美容整形の値段をチラッとネットで見てみたら、一箇所3万円以上しているようだからやっぱり安いですね。 しかし、これを3~9ヶ月ごとに 何箇所が打ち続けるとなると結構な出費だなと思ったり。

見る人が見れば、表情を変えてもおでこに少しもしわがはいらないので「あ、この人ボートックスやってるわ。」とわかってしまうそうなのだが、それにしてもすごい効き目で思わずうなってしまった。
[PR]
by kitaponnice | 2005-07-19 02:50 | いいものみつけた in ATL

忘れられない味 in HAWAII

最近蒸し暑い日が続き、一日に何度も雨が降る日が続いていますがお元気ですか。

どういうわけかハワイでの日々を今日はなんだか思い出し、というわけで、今日はいまさらながらハワイで食べた記憶に残るものたちを気が赴くままに書いていこうと思います。

1.忘れられない味 in HAWAII
       *HOKU'S (Kahara Mandarin Oriental内)*

友達の超お勧めのレストランだったが、コースはどれも予想を上回るおいしさだった。
それぞれの料理にあわせて出てきたグラスワインも文句なしです。
私の追憶だけのためですが、料理を紹介させてください。

c0054408_7343097.jpg←前菜
サーモンのタルタルとかりっとしたフランスパンの
相性が絶妙。

c0054408_7365538.jpg




→ただのパンと思いきや、このパンについてきたソースがうなりました。マグロ、醤油、うに、マヨネーズなどなど入ったこのソースは、私の心をグット突きました。

c0054408_7404465.jpg

←これはロブスターと何か。ロブスターの下のムース状のものがまた美味でした。
クリームソースが良くあいました。

c0054408_7425952.jpg


→ラムです。
月並みですが臭みは当然なく、おいしゅうございました。
左のラビオリはアボガドソースもおいしかった。

c0054408_7475231.jpg


←ここまで来るとおなか一杯だけど、まだ食べれてしまうおいしさ。



c0054408_7505542.jpg


→ここまででて 
グラスワイン4杯とあわせて90ドルなら安い!!
Thank you、HOKU'S!!




2.ラーメンランキング in HAWAII
いきなりですが、ラーメンランキング。
時間帯も気にせず、価格も安いし長期滞在の私たちにはかなりありがたい存在でした

1位 佐野や・・・元祖佐野ラーメンの店。
          South King St 沿い。ラーメン5ドルくらいと激安な上にうまい。
          これはローカルな人しか知らないはず
2位 えぞ菊・・・お馴染み早稲田に本店のこの店。味噌ラーメン
3位 DFS近くの地下フードコートのラーメン屋・・・期待0で入ったのにかなりさっぱりでグー。 
4位 天下一品・・・大学時代にはよく食べたあのこってりラーメンは もうついていけない・・・
[PR]
by kitaponnice | 2005-07-14 07:53 | Hawaii Wedding

July 4thの花火大会

7/4は独立記念日。

日本の建国記念日の感覚でただの休みと思っていると大間違いで、こちらは July 4thともなれば 半期に一度の大セールだし、Peachtree マラソン大会、そして花火大会などイベント目白押しのお祭り騒ぎ。

ジョージアでは音の出る打ち上げ花火は法律で禁止されているのだけど、この日ばかりは花火解禁というわけで、moonfaceさんによると、アトランタ内でも大きな花火大会が3つあるらしい。 オリンピック公園、グウィネット カウンティー(スペルがわからないからカタカナにしたのだけどわかりづらい。ごめんなさい)の花火、 そしてLenox mallの花火。中でも Lenoxの花火が一番火薬量が多いとのこと、地元46チャンネルでも生中継でこの様子を伝えている。

c0054408_0185164.jpgというわけで 当日は レノックス近辺の道は5時半から封鎖して、どこからともなく集まった人々が道端にまであふれ出して花火を見物。わずか20分ほどの物だけど やっぱり夏は花火だよなーと日本人心をくすぐる花火大会で私は好き。             ↑こんな感じで道は人だらけ

c0054408_0281481.jpgこの日ばかりは 非常に便利な場所に住んでいる私たちは、花火が始まる前に家からいそいそと出かけていって、 リッツカールトンとフィップスプラザの間の陸橋辺りに陣取り、今年も花火を見物したけど どどんと腹の底に響く花火が良かった。

20分じゃ物足りないと思うひともいるかもしれないけれど、日本の花火大会見たいにもみくちゃにされることもないし、ゆとりのある花火大会が私は大好きです。 
c0054408_0283267.jpg

[PR]
by kitaponnice | 2005-07-08 00:29 | ATLの生活

うまい食パン @ Mozart Bakery

最近のはまっている物といえば、朝のパン。

1. うまい食パン
Mozartという韓国系のパンやがあるのだけど、そこの食パンがしっとりとしていて、気持ちもっちり、そしてやわらかいのでたまらない。
スーパーのパンはこの軽いもっちり感がないし、自分で作ってもこのしっとり&もっちり感は出せない。そんなわけで、このパンを始めて食べたときは「おいしー」と顔がほころんだものだ。


2.どうやって食べてるかというと
・ ピーナッツバター&イチゴジャム
   片側にアメリカの甘さのないピーナッツバター、もう片側にイチゴジャムをぬる
   アメリカに来た当初はこんな甘いもの食べられるか!とおもっていたのだけど
   今ではすっかりとりこ。
   ピーナッツバターのコクとジャムの甘みがたまらない。

・クリームチーズ&ブルーベリージャム
   この組み合わせがまたうまい。
   アメリカ人にはおなじみの組み合わせだと思うけど、日本人なら引きますよね。(笑)
   ピーナツバターサンドと同様コク+甘みで最高。
   これもまた、ものすごいハイカロリーだが 1/4サイズなどちょっと食べると最高です。
   
・卵+ベーコン
   お馴染みのマヨ卵に、ちょっとカリっとやいたPatak Meetのベーコンを挟む。
   (やっぱりこれをやるなら 絶対PATAKのベーコンを使ってほしい。)
   卵に、じゅわっとベーコンのうまみが加わって絶品。
   これなら、上二つに引いた方でも試せるかしら。

こうしたサンドイッチの1/4サイズと コーヒーを朝いただくのが至福のとき。
皆様もいかがでしょうか。


3.パンの保存法
日本に居るときは 「パンは鮮度だ!」と信じていたので パンを凍らすことなど一度もなかった。が、2人暮らしの私たちに食パン一斤はあまりに多すぎる。ので、ためしに凍らしてみたら これが良かった。

パンを買ってきたその日に、2枚ずつサランラップで包んで冷凍庫に入れる。
食べたい日に食べたいだけ取り出して、電子レンジの解凍モードで食パン一枚につき30秒ほど。と、しっとり柔らかなパンに戻っている。 自然解凍しても同じおいしさ。


4.そのほかMOZARTでお勧めのパン
韓国系のパンやさんなので、私たち日本人が期待した惣菜パンとはちょっと一味違う!と思うものがおおいけれど 以下のものはお勧め

  ・大福 -MOCHI-(凍らしておいて 自然解凍すると おいしさが保てます)
  ・アンパン -RED BEAN BREAD- (これは日本のアンパン同じ。同じく冷凍可)
  ・カキ氷 -SHAVED ICE W/Z RED BEAN + FRUIT- 
     韓国式のカキ氷で、山盛りのカキ氷の上に ミックスフルーツの缶詰とあんこ
     それから、あんみつなんかにはいっている柔らかい餅がのってます。 
     これが結構いける。 
     あの大きさで5ドルは安いと思うけど、二人で半分ずつするとちょうどいいサイズ。
     to goもできる。


MOZART Bakery
5301 Buford Hwy NE
Doraville, GA 30340
770-936-8726

I285 EXT32をおりて、Buford Hwy を南下。信号3つ目の左手はPINETREE PLAZAという大きなモールなのだけど、その北隣。(つまり この道順で行けば、PineTREE Plazaまで行ってしまうと行き過ぎ。)
[PR]
by kitaponnice | 2005-07-07 23:09 | 食いしん坊万歳!ATL編 

アトランタでの友達の輪の作り方

内輪ブログだとばかりおもっていこのブログにも ありがたいことに色々な方にコメントをいただけるようになった。
コメントをいただく方の多くはこれからアトランタに引っ越してくる予定の主婦の方がおおく、これからのアトランタの生活について色々興味/不安をお持ちの方のようだ。

特にお子さんがいらっしゃらない方は、アトランタで似たような境遇の方がいるかしら?なんて不安もお持ちのご様子。 私自身もアトランタに来たばかりの頃は、本当にわずかな主人の会社関係のお友達だけが頼りだったのでこの気持ちがよくわかります。
実際問題、私自身引っ越してきてからの1年は家でDVDを見ていることも多く、もしやこのままアトランタの生活を送るのかと思って居たりしましたが、ありがたいことに今では家事をやる暇もないくらい充実した日々。 ひとたびどこかに顔を出せるようになると あちこちの方とつながりが持てるようになるかもしれない。

ということで、ご参考になるかわからないけれど、今日は、私がアトランタに来たばかりの頃どうやって友達を探したか!ということについて。 
図々しく「アトランタでの友達の輪の作り方」なんてタイトルにしてしまったけれど、はじめてこのブログに来てくださった方にわかりやすいようにと ちょっと大げさにしてみました。といっても、内容は私含め私の周りの子供のいない奥様の友達の輪の作り方です。お子さんがいらっしゃる方は、お子さんが日本人学校にいらっしゃれば知り合いだらけになりますものね。


0.ご主人の会社の奥様方と仲良くなる
これに越したことはないですよね。

1. 教会の英語教室
これが一番手っ取り早い方法だとおもう。日本人用フリー紙(トマトをはじめとする日系食材店、レストランなどにおいてある)の広告欄にも教会の英語教室の宣伝が出ている。

私自身いったことないけれど、私の近所の教会ではなんと日本人だらけとも聞く。ここにくれば、似たような境遇の人に合えること間違いなし。ほかの国のお友達も増えるよ。しかも英語力もアップすれば一石二鳥でしょう。

だけど(当然だけど)アメリカ人は英語教室には来ないかな。

2. テニスチームに入る
アメリカではテニスが本当に盛ん。たいていのアパートにはテニスコートがあったりして、そうなるとテニスに夢中のおばさんたちのチームが必ず存在するはず。たいていはアパートの掲示板等に仲間募集広告が出ているから 思い切ってアクセスするのがいいかもです。

アパートにテニスコートのない私の場合は、後でご紹介する商工会のゴルフメンバーの方に誘っていただいたのがきっかけ Roswellのチームに入らせていただいて、入ったとたん日々テニステニスの充実した毎日になった。本当にこれには感謝している。

これは未確認情報なのだけど、Dekalb Tennis Court等大きなテニスコートが集まった公園の事務所にはWating Listがあって そこに名前と自分のレベル(これがわからないかな-)を登録しておくと、そのコートをホームコートとするチームがメンバー補充の際にリストを元に電話してきてくれるらしい。だけどなかなか順番も回ってこないとか。

やはり、誰かの紹介があったりすると 待つこともなくすんなり入れるんだけど、というのが本音。

テニスリーグについては、こちらをご覧ください。アメリカ文化に触れることができてとても楽しいです。しかも、テニスの試合を通じてみんな一つになれるので、アメリカ人とも仲良くなれる絶好の機会だと思います。

3. ジョージア商工会のゴルフ
年齢層はちょっと高めですが、月に一回日本人の奥様とゴルフができます。昔はとてもレベルが高かったようだけど、最近では皆さん大体100前後のスコアで楽しく和やかにゴルフというかんじです。 ラウンドの後お茶をしながらお店の情報なんかきけるし、私のテニスのきっかけはこちらのゴルフで知り合った方でした。どこにどんなチャンスがあるかわからない!

商工会ゴルフの連絡先は US JAPAN(これも 日本人用情報誌)にのってます。




とにかく、共通の何か(趣味など)を持っている人達と知り合いになれると とてもラッキー。やっぱり共通の何か!がないと話も続きづらいもの。 

ざっとあげてみましたが、なんだか運動系に偏りすぎです。
ジョージアにすでにお住まいの皆様 ぜひぜひお知恵&体験談のコメントよろしくお願いします
[PR]
by kitaponnice | 2005-07-07 06:51 | ATLの生活

指の傷の結末

皆様、しばらくアップデートサボっていました。ごめんなさい。言い訳ですが、先週は6日連続で8:30から18:00までバイト、バイトの日々。家は荒れていく一方だし、日本ではもっともっと働いていたはずなのに 久々のフルタイムジョブの生活に自分自身息切れしており、とてもブログどころではありませんでした。

ところで、6/19に思いっきり包丁で切ってしまった指の傷もようやくここに来て治ってきました。こんなにきったの初めてだったんですけど、保険のシステムがとにかく面倒くさそうという理由で周りには散々病院にいくようにも言われたのですが、とうとう病院にもいかず自然治癒。

今回とてもやくにたったのが 薬局に並ぶ切り傷専用のテープで、このテープをはり日々包帯をして固定したせいかみるみる傷がふさがりました。今は便利なものが売ってるものですね。

ただ、最後の皮一枚がなかなかつながらず、実は今もまだつながってません。最後の表皮だからそのうちつながるだろうと例の固定テープもやめほおっておいたのがまずかったのか、つながるどころかどんどん傷跡が幅を増してきて(このためか、じんじん痛かった)、今私の指には北斗の拳のケンシロウばりの傷跡になってます。あの漫画の傷跡もまんざら嘘ではなかったのだと妙に納得。

多分、こうならないように普通は病院にいって縫ってもらうんだろうなと思っているところです。
後はこのケンシロウ級傷跡が一日も早く消えることと、いまだ戻らない親指の感覚が少しでも早く戻ることを祈るばかり。

包丁は恐いですねー。みなさま気をつけて。
[PR]
by kitaponnice | 2005-07-06 07:10 | ATLの生活