<   2005年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

飲茶♪  Dim Sum at Altanta

アトランタでも飲茶が食べられるのをご存知だろうか。最近主人がちょっとした飲茶ブームで、それに乗じて私も喜んで土日の昼間など食べに行ってみては 飲茶を楽しんでいる。
私の知る限り飲茶が食べられるところは、アトランタではそんなにないのだが、どれもなかなかイケておいしい。

Canton House 富麗華酒家
   2005年5月か6月ごろrenewa open。
   増築などして以前よりも店舗のイメージが明るくなった。
   そのためだろうか、先週週末のランチも非常に込み合っていた。
   オレンジの建物と、サーカスのようなカラフルな旗が目印。

BBQ Corner   
   当ブログでおなじみ「鯉さん」のお勧めの店。
   土日は11時半からのランチでもすでに開店時から込み合っているとか。

Oriental Pearl   
   実は私は今まで言ったことないのだが、2005年春にrenewal openして依頼
   飲茶はなくなってしまったと聞いている。  
   現在はランチにはビュッフェをやっていて、その中に飲茶も含まれているようだ。
   ただし、オーナーが変わってしまってから味が落ちたのよねーという声
   恐ろしい主婦の口コミもも聞いているのだが真相はいかに。
   
Canton HouseとBBQ Cornernにいってみたところ、私のつたない舌ではどちらも同じくらいとてもおいしいしかった。値段もほとんど変わらない印象だ。(小2ドル、中3ドルくらい)今後、もう少し食べ比べてみてさらに研究したい。 
やはり日本人にアジアの味はたまらない。私はこんな飲茶を知っていると言う方!ぜひぜひ教えてください。




Canton House 富麗華酒家  
  4825 Buford Hwy
  Chamblee GA 30341
  (770)936-9030

BBQ Corner  
  Asian Square内  
  5150 Buford Hwy
  Atlanta GA 30340
  (770)451-2888

Oriental Pearl
  China Town Square
  5399 New Peachtree Rd
  Chamblee GA
  (770)986-9866

どのお店もみなご近所ですヨ。
[PR]
by kitaponnice | 2005-08-31 03:09 | 食いしん坊万歳!ATL編 

The Vortex

アトランタで一番”ハンバーガー”で知られている The Vortex 。いつか行って見たいと思っていたのだが、ついにその願いが成就。

c0054408_773612.jpgこの店はハンバーガーも有名だが その店の外観もご覧の通りユニーク(右写真:Lttile Five Points店)であることでも有名。ホームページを読んでも店のノリがお分かりいただけるだろう。というわけで、どこから聞いてきたのか、それとも私の妄想なのか今では定かではないが、来店前の私のイメージは、店の前にはハーレーがずらっと並び、中には腕っ節の太い刺青兄ちゃんがずらっと並んでビールを片手にハンバーガーを食べている店だと思っていた。そういうわけで、少々緊張の面持ちで来店。

私がいったMIDTOWN店は、ところが予想に反して 見た目もPeachtree Rdのそのほかのビルに溶け込んで控えめだった。もちろんウェートレスのお姉ちゃんはほかのレストランよりも威勢が良くたじろいでしまったし、店内もむしろにぎやかだったが、、店の雰囲気に圧倒されることもなかったのは私が大勢の友達と一緒にいて大船に乗った気分だったからだろうか。(私のイメージするハーレーの刺青兄ちゃんもいなかったと思う。)

気になる料理だが、友達がたのんでくれた「真っ赤な春巻き」がスパイシーでおいしかった。ズッキーニのフライもおいしかったな。バーガーも目が飛び出るほどというわけではなかったけどおいしかった。 (Yokohama Mamaという テリヤキ+パイナップルのハンバーガーが気になったので、こんど食べてみようと思っている)

食事中、気がつくと背後のお立ち台の檻(この表現が適切でないのは重々承知だが、これが私の精一杯の描写なんです)の中で ミニスカートのお姉ちゃんがお尻をフリフリ、クネクネ踊っていられるのも見られて、映画を見ている気分だった。正直、好奇心旺盛な私はもっと近くに行って色々観察したかったのだが(お姉ちゃんへのチップの渡し方とか)、やはり周りの目が気になりいけなかったのが残念。

ただし、総じて面白い夜をすごすことができて大満足だった。
[PR]
by kitaponnice | 2005-08-30 07:18 | 食いしん坊万歳!ATL編 

Crate Barrel のoutletがぁぁぁ

アメリカに来て 金銭的にケチになった私たちは、たまに掘り出し物はないかと GA400の outletに出かける。

見るところは大体決まっていて Crate Barrel, Williams-Sonoma, NIKE, Pottery Barn, Hugo Boss, Polo などなのだが、なんと 先週末衝撃的な事実を発見した。

わたしの大好きなCrate Barrelのoutletがcloseしていたのだ。 フードコートのinformationのおじさんによれば、2005年7月にクローズし、再開の予定はないということなのだが、ホームページを見ると"this outlet is NOW closed." とあるので、このNOWに期待したいところ。


ちなみに 奥様方へ朗報です。
William-Sonomaのoutletの中に Le Creusetの鍋が売っていますが、とても格安で売っています。タイミングによって品揃えも違いますし、新種の色はないのですが、例えば20インチの丸い鍋が69ドル。ちなみにオリジナルの値段は160ドルで、同じoutlet内にある Le Cresetのoutletよりもこの値段はお得です。 日本でかったら2,3万円する代物です。(日本で売っているものは、日本の湿気に対応して淵のぶぶんに特殊加工がされているようですが。)
私もいくつか Le Cresetの鍋を持っていますが、煮崩れずに中までほっくり火が通るので煮物系には最高にお勧めです。我が家でも重宝してます。保温性もいいせいか 温泉卵も簡単に作れましたよ。
[PR]
by kitaponnice | 2005-08-24 07:19 | ATLの生活

貝割ちゃん

タイトルを見て なんのこっちゃと思われた方もいるかもしれないが、先週から貝割大根を育て始めたのである。その成長振りは 私の想像以上で


c0054408_793670.jpg←水をやって数時間で発芽



c0054408_795373.jpg←わずか一日後にして光合成開始。



c0054408_710997.jpg
                                   4日後↑
                                    
一日1センチは伸びる貝割れを日に何回も私は覗き込み、主人には「カイワレオタク」と呼ばれている。(かく言う主人も そのすくすく成長振りに思わず「おぉ」と歓声をあげる瞬間も多い)


そもそもなんで貝割など育て始めたかというと、アメリカにいると、たいていの野菜はてにいれることができるけれど、日本では簡単に手に入る身近な野菜で手に入りづらかったり、高かったりするものもある。
例えば、
しそ、大葉(トマトに売ってるがいまいち鮮度にかける。高い)
みょうが(上に同じ)
かいわれ大根(トマトでも見ない)

が、しかし、トマトで かいわれ大根の種も、しその種も売っている。(もちろん、トマト、きゅうり、茄子などなどほかの種もうっている。)というわけで、まずは貝割れから始めてみようと重い腰を上げたわけだ。ただし、愛着がわきすぎて 口にするのがもったいない。

次は土を買ってきてシソの予定。

(みょうがを庭で作っている知人はいるが、我が家にはお庭はないのでむりだなぁ。)
[PR]
by kitaponnice | 2005-08-23 07:18 | ATLの生活

なぜか上がる家賃

先日、私たちの住むアパートのleasing officeから家の賃貸契約がもうじき切れる旨の手紙が届いた。アトランタのこの家にすんでこの10月でもう2年になるのかとおもうと、あらためて時がたつのは早いものだと思う。(また一方で、この2年間私は何をしてきたんだろうと思わずにはいられないが。。。)

この家は私たち二人とも気に入っているし、引っ越すのは面倒だから、賃貸契約を更新することにした。 ところで、皆様ご存知でしょうか。どのアパートも賃貸契約を更新すると必ず家賃が上がることを・・・!!前々から聞いてはいたけれど、あらためて書面にして見るとなんとも理不尽だと思わずにはいられない。

我が家の場合
契約を一年間延長した場合・・・月5ドルアップ
契約を9ヶ月延長した場合・・・・月30ドルアップ
契約を6ヶ月延長した場合・・・・月55ドルアップ

なお、例えば8ヶ月延長したい場合、6ヶ月プランと、残り2月分については月50ドルをさらにプラス(というわけで、我が家の場合55+50=115ドルアップ)にして、「Flexibleに対応」してくれるとのこと。

恐ろしいアップ率。理不尽な上げ幅。でも、それを補うかのように、ただで「一日メイドさんが入って掃除」または「カーペットのクリーニング」サービスが選べるそうだ。そのフォローを見てなんともいいようなく苦笑してしまう。

この家賃の値上げを避けて、同じアパート内で部屋を変えてすむ人も多いのだが(今よりリーゾナブルな家賃で新しい部屋が借りられたりすることも多い。)私たちは二人とも超めんどくさがり人間のためこの案は却下した。

愚痴は続くけれど、アメリカではアパートは仮住まいとする人も多いようで、2年も賃貸契約をする人などほとんどないそうです。確かに、私の周りの隣人はどんどん引っ越してきて、どんどん出て行ってしまう。そんなかで こうして2年も今まで住んできたのに、この上げ幅とは!納得がいかないのは、日本人だけかな。
[PR]
by kitaponnice | 2005-08-19 06:21 | ATLの生活

IKEA - MOMOSOTOさんの「ショッピングのコツ」

IKEA情報に沢山コメントをいただいて、あらためてみんなのIKEAに対する関心の高さを実感しました。

というわけで、このブログにもコメントをしてくださるmomostoさんが IKEAについて非常に貴重な情報をくださったので、ご本人のご了解を得てこちらで紹介をしたいと思います。ぜひぜひIKEAに行くときはご参考にしてください。すいてる時間帯、パーキングをはやくみつけるコツなど私の知らないものばかり。絶対役に立ちますよ。Thank you for your great tip, momosoto-san!


MOMOSOTO-sanのIKEA ショッピングヒント************************


Although in town for almost two months, the "newness"
still has not wore off from IKEA yet. Some helpful
hints for those of you still pondering the crowds:

(1)The best time to go is during the weekday, if you
can get off work. The shoppers on those days are
starving artists, housewives, and students. There is
so much more space to look at the merchandise without
the usual weekend mass of people. And the eye-candy
isn't bad either ; ) 

(2) If you have to go on the weekend, I have found the
best time to go is about 4 or 5 in the
afternoon....The "day" people have already shopped and
headed home, so it's much less crowded. BTW, I think
IKEA stays open until 9 PM.

(3) Parking trick: when heading West on 17th
towards IKEA, get in the right line. Turn at any of
the roads along the residential buildings, and you
will dead-end into a smaller access road that runs
behind all of the apartment buildings. Turn left on
to this road, and drive West towards IKEA. As soon as
you go under the bridge, you will see the IKEA parking
deck. There are two levels of the parking deck; take
the lowest one, as it seems to always have the most
available parking spaces (and your car is not left out
in the hot sun). DONT BE ONE OF THE DUMBASSES who
pays $5 to park at a parking lot half a mile away from
the store!

(4) When you shop the store, follow the "flow" the
first time you are there (start upstairs then work you
way down). The next time do your own thing....I found
that walking "backwards" I found things that I didn't
see going with "flow".

(5) IKEA has many stock-outs due to store newness,
price, and popularity. Get used to it.

(6) To address stock-outs, they get three deliveries a
week...Monday, Wednesday, and Friday. So shop on
Tuesday, Thursday, or Saturday to find your
stock-outs.

(7) If you get something online, be sure you like it.
If you try to return it to the store, they will give
you a store credit, not a cash refund.

(8) Go hungry! The swedish meatballs kick-ass!!! So
does the carrot cake. The other stuff is so/so. And
don't forget to hit the foodstore downstairs. The
potato chips are excellent, as well as the "Loallalo"
cookies. Yum......

(9) Wear comfortable shoes. You will walk alot.


I absolutely hate crowds, parking, and waiting, so I
pass this info to others who are just like me. Don't
fear the IKEA! Make your spouse go! It's cheap!
[PR]
by kitaponnice | 2005-08-17 05:02 | いいものみつけた in ATL

家具のOUTLET通り

IKEAほど デザインの斬新さはないかもしれないけれど、アトランタには家具のOUTLETばかりが立ち並ぶ通りがある。(鯉さんも前回の記事のコメントでちらっとコメントしてくれところ。)

I85 EXIT99 Jimmy Carter で降りて Eastへ曲がり 一本目の道(信号はない)を右に入るとMcDough Drという通りがあるが そこは道沿いずらーっと 家具のoutletが並んでいる。ちなみに私のこのいい加減なDirection説明で不安な気持ちになられた方もいるかもしれないが、I85をダウンタウンから北上すると 高速沿いに右手にずらーっと看板が見えるので 絶対見失うことはない。

Tomokoさんが気にかかっているRooms to goのoutletもあるし、by designというお店のoutletもmodernなcarfe風のおしゃれなアイテムを見つけられる。ほかにも マットレスキングなどのベットのoutletもあって(我が家の客間のベットはここでかった)、はじめていくと一体どこで何を買ったものやらと途方にくれたくなるけど、一軒一軒思い切ってのぞいてみると、それぞれ置いてある家具の系統があることがわかるので、おのずと自分の好みのものがおいてある店は定まってくる気がする。

我が家は わずか数年の滞在ということは当初からわかっていたので、家具はすべてここのoutletで購入。先にアトランタ入りした主人が さっさと買ってしまったので どこに店かわからないけど ベットと、4人用ダイニングテーブルセットと、大きなチェスト、ソファーテーブルと2つのサイドテーブルを買って 全部で10万円ちょっとだった(いい加減なところがあるので、この情報が定かとは言い切れないのですが)といっていたのをきいて その安さにかなり驚いた。というのも私自身気に入ったデザインのものが多かったので。 

というわけで世の中IKEAブームだけど、駐在員の方はこちらのお店ものぞいてみるのもお忘れなく。でもランプとかちょっとしたインテリア小物なら やっぱり私はIKEAがおすすめだなー。
[PR]
by kitaponnice | 2005-08-16 04:05 | いいものみつけた in ATL

IKEA  

2005年6月末にオープンしたIKEA。 日本にはない「スウェーデンの無印良品系家具や」といったら一番簡単な表現だろうか。
 
c0054408_3365486.jpgオープン以来相当の混みようでParkingにはいることさえできないほどときいていたのだが、私が平日のお昼前時でさえパーキングは満車。出庫する車を見つけてすかさず駐車しなければならないほどの盛況ぶり。いまだブームは衰えずといったところか。

私の周りの主婦の間では、「確かに安いとはおもうけど、質もそれなりなので、買うものがない」という厳しい意見が多かったが、実際にいってみて、その評価も納得。

ただし、私たちのように日本から一時的な任期でやってくる駐在員の立場からすれば、アトランタの任期中家を経済的にデコレーションするために安くてデザインにも遊び心のあるIKEAの家具は良いなぁとおもった。できれば引っ越してきた頃に IKEAがあったらよかったのに。それから子供部屋の飾りつけも安く楽しくできそうともおもった。

細かな収納用具も結構充実していて、”収納の達人”近藤典子の収納法をテレビで見たばかりの私としては、彼女の本を参考にしながらアイディア次第で楽しく収納できそうなgoodsが色々あるなと思った。(といっても、家の広いアメリカでは日本のように超収納術なんて不要なのだろうが。)

c0054408_4193.jpgIKEAといえば 忘れてならないのが フードコート内でたべられるSweedish meetball。新しいものは試さずにはいられない性格の私としては、ついに念願のミートボールにありつけて満足。ほほーこんなかんじなのか、けっこうおいしいじゃんというかんじ。10ピースで$3.95、15ピースで$4.95なので、そんなに高くないし試してみるのも悪くない。to goもあり
[PR]
by kitaponnice | 2005-08-13 04:05 | いいものみつけた in ATL

アメリカの歯医者 -植月歯科-

「アメリカの歯医者は高い」と聞いていたので、私もアメリカに引っ越す前に歯医者で一通りの治療を済ませてきたのだが、最近時々歯が痛むようなきがしてきたので、思い切ってアメリカの歯医者にいってみることにした。

私が選んだのは、保険はあまり適用されなくても日本語が通じるところということで、日本クリニックと迷った後植月歯科

1.植月先生
US Japan等のFree誌でみる植月先生の写真はなかなか素敵だけど、実物はきっと違うんだろうと高をくくっていたが、実物もイメージ”ケイン・コスギ風”の若い先生で素敵。
植月先生の話される日本語がかなり英語風な発音なので、もしかしたらこちらで育たれたのかなと思ったりするのだが、その割には日本語がうまいし、私の中では色々な想像がとびかっている

2.診察の流れ
(1). 検診  まず最初に検診をして 治療すべきところを特定
(2). カウンセリング 実際歯をデジタルカメラで撮影して 治療すべき所を説明し
             その治療に必要な費用および自己負担見積額の提示
(3). 治療 予算など患者の都合にあわせて治療

3. アメリカの歯医者のいいところ
*一度に終わる
  日本では虫歯があると、まず削り型を取り、後日型を入れるというように
  足しげく歯医者に通わなくてはならないが、アメリカでは全部の治療が一日で終わる
  らしい。これはあくまで人聞きなのだが、歯に膿がたまった場合の治療は日本では
  半年以上かかるが、アメリカではその道の専門医が一日で直してくれるらしい。

*歯医者の中でも専門がかなり分かれている  
  例えば、親知らず専門の歯医者さんもアメリカにいるそう。
  (ということで、植月先生が紹介状を書いてくれるのだそうです)
  私の親知らずは一本歯茎が少しかぶっているため抜くのを敬遠していたのだが、
  アメリカでは麻酔で眠らして親知らずを抜歯するそうで、「自分なら親知らずは絶対アメリカ
  で抜きますよ」と植月先生。 ふうん、なるほど。

*快適  
アメリカの歯医者は、患者の満足度をかなり意識していると思う。
  診察室にはテレビがついていて映画が放映されているし、(音はでていないけれど)
  トイレに行けば、治療後塗って帰れるように使いきり口紅がずらりと並んでいる。
  (この口紅には感動)
  初めて通院した次の日くらいには、「本院を選んでくれてありがとう」というような内容の
  Thank youカードも送られてくる
  
  何より私が良いなとおもったのは、日本の歯医者に行けば歯医者に入ったとたん
  薬品のにおいが鼻をつき、ああまた歯医者に来てしまったという半ばトラウマが
  よみがえるのだが、期せずしてか植月歯科にはそれがないことだ。

*歯茎のケアー  
  日本では歯周病でもない限り歯医者さんは歯茎について特にコメントすることもないが
  アメリカでは 歯茎も定期健診の対象だし 歯茎ついても色々コメントしてくれるので
  私自身も歯茎に対しての意識がかなり変わった。これはとてもよかったと思う。


4.気になる値段
まあ、正直言ってやっぱり高い。やはり日本の歯医者は安いといわれるわけだ。
もちろん英語のみの保険会社指定の歯医者さんに行けばほとんど保険でカバーされるともきくのだが、残念ながら日本語の診療が受けたい私はそうもいかない。また一方で日本の歯医者に足りないものも感じたりするようになったわけで、やはり一長一短といったところかな。

ただし、検診や半年に一度のクリーニングは保険で全額カバーされるので、まめに歯医者にいって歯の状態をチェックし、悪くならないうちに(=治療費が余りかからないうちに)治してしまうというのがアメリカのやり方らしい。 このやり方は私もとても賛成。日本人はついつい痛くなるまで歯医者を敬遠しがちだけど、こうしたほうが良いのでしょうね。
[PR]
by kitaponnice | 2005-08-09 04:59 | ATLの生活

日本の生活 VS アトランタの生活

アトランタはアメリカの中では蒸し暑いと思っていたのだけど、先週日本に帰って久しぶりに日本の蒸し暑い夏を肌に感じ、アトランタの過ごしやすさに気がついた。とにかく 日本は蒸し暑い。 昔は オフィスで一日冷えた体を温めるためにも クーラーは喜んで使ってなかったくらいの私だが、今となってはクーラーを使わない両親の感覚を思わず疑うほど。

アメリカ生活は1年半くらいしかまだすごしていないのに、そのほかにも日本の生活への適応障害がすでに生じている自分に気づく。

日本で何がつらかったかといえば

0. しつこく繰り返すようだが、とにかくじっとり蒸し暑い。
1. ごみの分別、ごみを小さくたたんで捨てるのが面倒
 (一方でアメリカはエコロジー問題に対してもっと真剣に取り組むべきとも思うけど)
2. COOL BIZのためか、どこへいってもクーラーの効きがあまく、爽快感がない。
3. とにかくどこに行くにしても歩かなくてはいけないこと。
4. 電車 (隣の人と思わず触れてしまうくらい接近して座るのも昔は大丈夫だったけど)
5. 人が歩くのが早い (昔は同じ速さで歩けたはずなのに)
6. ヒールのある靴 (アメリカではデザインより履き心地重視だが日本ではそうはいかない。
              高いヒールを履くと ちょっと歩いただけで脱ぎたくなります)
7. お行儀よくすること (アメリカだとついついルーズになりがちなのは私だけ?)

東京では7/23に震度5の地震があり、私も帰国早々久しぶりに地震を体験しましたが、やっぱり恐いですね。台風も上陸したし盛りだくさんでした。

もちろん、彼の実家の温泉にいって露天風呂で一息ついたのも最高だったし、刺身も寿司も霜降りも肉もおいしかった。パンも信じられないくらい柔らかかったし、アロエヨーグルトをはじめとする日本のヨーグルトもおいしかった。土曜丑の日はうなぎも食べれたし、日本の桃はやっぱりジューシーで甘かった。 などなど日本に帰って良かったとも沢山思いました。(食べ物ばかりなのがお恥ずかしいのですが)

でもこれってただ単にこれって自分が退化しただけなんですよね。
[PR]
by kitaponnice | 2005-08-03 00:55 | ATLの生活