<   2005年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アメリカの犬の洋服

といっても、私が犬を飼っているわけではありません。

でも愛すべき犬たちが 日本の実家に2匹います。
c0054408_44018100.jpg
c0054408_4431433.jpgマルチーズ(←9歳♀)と
    プードル(1歳♀→)。

先日くぅちゃんを数日預かりすっかり犬恋しくなってしまった私。今日は 私が愛してやまない日本の犬たちに たまに買ってやるアメリカの犬の洋服がテーマです。

1.FIFFI&ROMEO

アメリカでただロスに1店舗。ハリウッドセレブ御用達の店と聞いて、ロスに行った際に行ってみたんです。

この店は面食らいましたね~。店内を回ってみて、なるほどハリウッドセレブだとうなりました。
とにかく置いてある品物がすごすぎるんです。たとえばセーターをとってみましょう。とにかく基本は当然のようにカシミア。しかも機械編み、手編みがあるわけですが、たとえば機械編みのカシミアのセーターいくらだと思いますか?120~130ドルくらい普通にします。ましてや手編みのものになると いくらだと思いますか?300ドル級のセーターがわんさかです。モヘアのセーターとかもありましたよ。それがきれいに犬用ハンガーにかかってるわけです。ちなみに、そこら辺のペットショップで買う犬のセーターの相場は、せいぜい20ドルから40ドル。60ドル出せばかなり高いものだと思うし、日本だって5000円前後で買えてしまいますよね。アメリカで私のセーターでさえ300ドルするとなると 「うーん、高い」と考えてしまうのに。などなど、この店の商品の値段とともに、ハリウッドセレブたちの生活を勝手に想像し かなり面食らいました。
でも!!!デザインは本当に本当にかわいかった。あんなにかわいい犬の服は今まで見たことないんです。このほかに かわいい首輪やらリボンやら色々な犬用品があり、すっかり魅入られてしまいました。

ちなみに店員さんと話したときに「日本人?」ときかれ「そうです」と答えたら、やっぱりと言う顔をしながら「私たちは日本に店舗はいくつかあるのよ」と教えてくれました。おいおい、それって、アメリカにはわずか一店舗しかないのに、日本には複数店舗あるって・・・・。
それを聞いて、このデザインなら思わず日本人も買うかもなとうなずきつつ、アメリカでさえこんなに高いので、日本の小売価格は一体いくらなんだろうと考えると、日本人が金持ちなのか、クレイジーなのかわからんなと 苦笑いをしました。ちなみに、私が訪れた数日前もパリスヒルトンがティンカーベル(←犬の名前)のために買いにきたばかりだったそうです。

2.Von DutchとGlamorDog
先ほど、パリス ヒルトンの話をちょっと書きましたが、実はワタクシ、パリスヒルトンが結構好きで(主人には「あほか」と白い目で見られていますが。。。) 彼女の動向を雑誌等でよく見てます。先日もとある雑誌で、彼女が愛犬に着せている服ということで紹介されていたのが、Von Dutch。多分パリスヒルトンはこの服を着せていたんです。(Fiffi&Romeoがバカ高かったので 38ドルの服も買うのか~とちょっと意外でした)ということで知ったのが このブランドです

もちろん見るだけ~にとどめていますが このGlamour Dogの数々の服もまぶしぃ。

3.PetcoPetMart
アトランタにも おなじみのペットショップです。私はonlineでよく洋服を買ってます。お店に行くと、ネットで見たあの洋服がない!ということは沢山あるので。
ただし、ネット販売だとサイズがいまいちわからないことも多く、同じSサイズでも洋服によって大きさがちがっていて しまったーなんて事もしばしばでした。

犬にあわなければ返品すると思うのですけど、ネット販売で買ったものも返品は絶対郵送でやらないほうがいいですよ。一度郵便で返品したのですが、「そんなもの届いてないから、交換も返金もできない」といわれて 泣き寝入りです。ちなみに あて先を間違えたんじゃない?と思われた方、違いますよぉ。商品についてきた返品受付カスタマーサービス行きの住所のシールを貼ったので、間違いようがないんです。郵便の途中でなくなったのか、先方の返品システムが悪いのか 誰が悪いのかわからず 口惜しい思いをしました。

4.It's a Treat
Phipps PlazaのGapのお向かいにあります。犬の洋服もたまにおしゃれなものがあり、値段はPETCOなどに比べてやや高めぐらいです。犬用の小物(リース、ご飯ボール、首輪などなど)や犬にまつわる写真たてとか文房具など犬好き・猫好きの人が好きそうなものが沢山おいてあるので ぶらっと立ち寄ってます。お時間あるときに見てみてください。


アメリカで買った犬の洋服は日本では珍しいものが多くて、日本の公園の犬仲間には 概して好評のようです。もしよければいかがですか?
[PR]
by kitaponnice | 2005-12-29 05:30 | いいものみつけた in ATL

Christmas Holiday

c0054408_0484535.jpgクリスマスホリデーをいかがお過ごしでしたでしょうか。

毎年この時期日本に帰っていた私達ですが、今年はアトランタでクリスマスを過ごしました。日本にいるとき、特に独身時代は、クリスマスは一年のうちの大イベントとして気負っていた私ですが、そんな気負いもどこ吹く風、今年はほのぼののんびりクリスマスでした。

1.クリスマス限定小さな小さな来訪者 
c0054408_0292294.jpg

c0054408_0344919.jpg

くぅちゃんです。我が家にきてくれたのは4泊5日だけでしたが、元気一杯、性格もいいし、くぅちゃんのおかげで、我が家は”クリスマス”というよりは”くぅちゃんデー”という感じでした。


2.ホームパーティー
ホームパーティーもやりました。お友達を招いたり、お呼ばれしたりして楽しかったです。素敵なレストランで食事もいいけれど、こうして気兼ねなく友達とくつろぐ時間はもっと素敵ですね。

ちなみに我が家でのパーティーの際に思わず盛り上がったのが、体重計。前回日本に帰ったときに、体重、体脂肪のみならず、基礎代謝量、骨格筋率、内臓脂肪率、体年齢までわかるものを購入したのですが、皆自分を計測して大騒ぎ。ちなみに実年齢は27歳から35歳までのパーティーでしたが、体年齢は18歳(←これはすごすぎる)から45歳(←主人)まで幅広い結果となりました。

c0054408_0533118.jpgc0054408_0534289.jpg
クリスマスケーキも作ってみました。小さな女の子が3人もいるパーティーだったので 色はピンクでかわいらしくしてみました。試行錯誤しながら全力で作ってみたけれど、やっぱりなんかへん(苦笑)。こんなケーキでも「おいしい」といって食べてくれた女の子たちのけなげさに涙が出ました。どうもありがとう。


3. クリスマスセール
(1)おもちゃ屋
  子供用のおもちゃを買いに 24日にトイザラスに行ったら驚いた。ほとんどすべての棚が
  引っ掻き回された後でしかも品薄。周りの人たちもカート一杯に大小様々のおもちゃを
  詰め込んでいる。選びたくてもそんなに選べない状況だった。
  これだけおもちゃが売れるのだから、一人の子供あたりのもらえるプレゼントがかなりある
  のか、アメリカにいる子供の絶対数がは半端なく多いのか。どちらだろう。。。。
  日本のおもちゃ屋は絶対こうはならないですよね?それとも 私が知らないだけ?

(2)26日・・・・。

  26日はお店は混むものだと聞いていた。しかし、クリスマスセールの終盤なので
  どれだけ混むものだろうと偵察がてらモールに行こうと思い、行ってみたがすごい。
  25日に街がさびしいくらい閑散としていたのを見た直後だったので なおさら衝撃。
  かなりの人で込み合っているというよりは、各店レジに並んでいる人が多すぎる。
  皆返品しにきてるのかな?それとも買ってるのか??
  普段閑散としているコールハーンでさえ、レジに長蛇の列だったので、
  他の店も推して知るべしと 早々に気力をなくし帰ってきました。
  せめてスタバでコーヒーでも買って帰ろうと思ったら、これまた長蛇の列で
  さらに気力がうせてしまい、帰宅しました。
[PR]
by kitaponnice | 2005-12-28 00:58 | ATLの生活

Quarter 集めてますか?

50 State Quarters® Program をご存知ですか?

1999年から2008年まで 10年かけて毎年5州ずつ 各Stateらしい絵が書かれたQuarterが発行されているんです。 ちゃんとコレクター用に台紙(台紙は英語で”Archive"というんだそうです。)まで本屋で売られていて この台紙にはめれば立派なコレクションになります。

私たちもアメリカに来た手のころ、このQuarterの存在を知り集め始めました。最近、台紙を頂戴し、早速今まで集めてたまっていた各州のQuarterを シルバーポリッシュで磨いて台紙に納めたところです。

*******Quarter豆知識****************************
*この50 state quarters programはクリントン前大統領の時に発案されたもので、このよ
 うなQuarterのデザイン変更は20年ぶりのことだったそうです。

*10週ごとに新しいデザインのQuarterが発行されている!

*通貨造幣局(United States Mint)はPhiladelphiaとDenverにあって、コインののおも
 てのワシントンの髪の隣に”P”とか”D”と書いてあるのは、Philadelphia、Denverどちらで
 造幣されたものかあらわすそうです。
 コレクターになると、この”P”マーク、”D”マークそれぞれのQuarter集めるようですよ。
***********************************************

普段何気なく使っているQuarter。ちょっと見る目が変わるのも、アメリカ生活を面白くする要素ですよね。

c0054408_525852.jpg

[PR]
by kitaponnice | 2005-12-21 05:26 | ATLの生活

どのスーパーを使ってますか?

主婦にとって普段の食料等の買い物は必須業務。家の近くのPublixやKrogerもいいけれど、同じところばかりいくと飽きてきませんか?私の場合は少し遠くに足を延ばしてでも、色々場所を変えて買い物を楽しんでいます。

今日は気分を変えて違うところで買い物したいな。
そんな主婦の方へ 朗報です。

Atlanta (Buckhead) whole foods!
  長い間工事をしているなと思ったらいつの間にかすごくおしゃれなWhole 
  foods
ができてました。
  私はwhole food派ではないので、他店との比較は詳しくできないのですが 確かに
  おしゃれ。 Whole Foods派の友達によれば「NYのリンカーン センターSt近くの
  Whole Foods(私もいったことあるけれど、素敵ですよね)にも負けないくらい 
  素敵よ~」とのことだったので、おしゃれ度が高いのは間違いないでしょう。

  惣菜コーナーも充実していて、色々おいしそうでした。寿司や刺身もりあわせもうっていて
  源氏さんがいれているようです。

  それから Harry'sやほかのWhole foodsでは ワインを12本買うと10%引きなのに
  このwhole foodsでは 6本以上買うと10%引きとお徳らしい。ワイン好きの方は
  ここで買うといいかもしれないですね。

  難点をいうなら W.Pacese Ferryが混みすぎ。あの一帯は混む時が多いので
  なるべく私は避けるのですが、久しぶりに行ってますます昔より混んでました。
  車多すぎで、疲れました。
  
  このたび久しぶりにwhole foods行きましたが、おしゃれなもの置いてますよねー。
  普段しゃれっ気のないところで買い物ばかりしているので目が覚めました。 
  当然値段は高めだけど、塩とかそういうめったに買わないけど 味にこだわりたいものは
  ここで買うのがいいですよね。


ちなみに私が普段どこで買い物をしているかというと
Dekalb Farmers Market
  野菜なら ほとんどここで買ってます。
  日本人に必要な野菜は一通りそろってます。
  あまり知られてないみたいだけど、私個人的にはお勧めなんですよねー。
  
  倉庫みたいなFarmers Marketですが、野菜の種類もとても多いし
  全般的に安い
とおもいます。
  時と場合、品物によりますが、全般的に鮮度もとても高いと思います。
  しかも、果物も全般的においしいものが多いので絶対果物買ってみて。
  (先日 Satsuma Orangeという日本のみかんみたいなのを挑戦してみたら
  超甘くておいしかったです。 コタツに入って食べるみかんです。
  対して上記BuckheadのWhole Foodsでも売っていたので手にとって見たら
  しなびていて ちょっとがっくりしました。)
  
  ただし おしゃれ度は ゼロでございますよ。
  ここは キャッシュかDebit Card, Checkのみです。

Super H Mart
  いわずもがな、のスーパーですよね。
  韓国系なので、白菜の鮮度がいいですよね。
  ごぼう、長芋(トロロにしてご飯にかけて食べてるのがすき)かなりの量ですが
  新鮮でうれしい。
  しいたけ、えのきもここなら安いですよね。
  薄切り肉、イカ、海老などもここでかってます
  キムチもおいしいし、チャプチエなどのお惣菜も行くとつい買ってしまいます。
  店内も明るくきれいですし、おいてある品物は日本人の心をくすぐるスーパーです。

Patak
  肉は2ヶ月に一度遠征してここに買いに行くことは 以前記事にしましたね。
  2005年12月1日から少し値上げしたそうです。
  (ステーキはだいたい一枚50セントくらいの値上げ幅。たいしたことはないかな)
  といっても、今日行ってみたけど、まあすごい人。
  ホリデー前だからしょうがないかもしれないですが、混んでます。

  以前はキャッシュかチェックのみでしたが、最近Debitが使えるようになりました。


トマト  
  やはり和食生活には必要なものが沢山ここにはありますね。
  それにしても韓国系のスーパーがどんどんできている中で、日本系のスーパーも
  もっと大きくていいのができればいいのになぁと思わずに入られません。

  
だいたいこの4つのスーパーで普段の食料は調達してます。
それ以外にもこんなスーパーもありますよねー。



HARRY'S
  おしゃれなFarmers Marketですよね。
  ただし値段もやはり高めなのと 和食に必要な野菜がいまいち足りないような気がして
  私はあまり通ってません。
  Whole Foodsに買収されて、ほとんど店内はWhole Foodsと変わらない
  気がするのは私だけかな。
  
倉庫市場
  このFarmers Marketは アトランタに引っ越してきた当初はよく通っていました。
  H Martができてからは、競争が激しくなったのか 入り口付近も改装したりして
  だいぶよくなってきましたよねー。
  日本食関係も結構売っているし、国別の商品の陳列なので見やすいのもいい。
  チャプチエなら H MARTのものよりも倉庫市場のほうがおいしいとおもう。
  それに 手作り餃子とかもうっていて たまに食べたくなります。


ほかにもお勧めなスーパーとかありましたらどんどん教えてください!
[PR]
by kitaponnice | 2005-12-17 05:29 | いいものみつけた in ATL

酒飲みバトン

paripariumeさんから 酒飲みバトンが回ってきました。
レストラン記事では必ずお酒のコメントが入るのでお分かりの方はお分かりでしょうが、私はお酒はすきです。
昔は飲んでも酔わなかったほうですが、でも昔に比べてかなりお酒がよわくなりました。

Q1.酔うと基本的にどうなりますか?
顔色もあまり変わらないし、テンション高めになります。
それからやはりボーっとしがちになります。

Q2.酔っ払ったときの最悪の失敗談は?
とにかく大学時代は激しい飲み会が多かったです。
安いお酒で一気飲みってやつが楽しかった時代です。若かったですなー。
何度かつぶれた経験はありますが、トイレで酔いつぶれて寝たこともないし
泣きわめいたりしたこともない。
あまり多くの失態はなかったと思いたいところですが、
つぶれて立てずにしゃがみこみ「パンツ見えてたぞ」と当時の彼に言われたことはあります。


Q3.そのときはどれくらい飲んでましたか?
よく覚えてませんが、ビール一気飲み連発だったと思います。

Q4.二日酔いはどんな感じですか?
とにかく体がボーっとして熱っぽくだるい。
それから 朝5時とか6時に パッチリ目が覚めてしまうときは飲みすぎたとき。
ひどいときは目を覚ました瞬間 ぐるりと地球が回る感覚がします。
最近は二日酔いにならないように 自分でブレーキをかけられるようになりました。

Q5.酔っ払って迷惑をかけた人にこの場で謝りましょう。
会社入った当時 完全に学生飲みのノリで 同期飲みに臨み
だれかれかまわず皆に一気飲みさせようとしたことがあります。
周囲がおびえる中、見かねて隣のこいでさんが私の首を猫のように"猫つまみ”し
「いいかげんにしろ」と怒られたことがあります。
当時は そんなことで怒られるなんて、つまらんやつらだと思ったものですが
今思うと、詫びるべきは間違いなく私です。ごめんなさい。

Q6.今冷蔵庫に入っているお酒の量は?
主人が寝付けない日に栓をあけたボジョレヌーボのみ。

Q7.好きな銘柄は何ですか?
こだわるほど銘柄に詳しくないのですが、ビールならエビス。
赤ワインも白ワインもフルボディーがすき。
でも辛口スパークリングワインはもっとすきです。

Q8.最近最後に飲んだお店は?
日本に帰ったときに最後に飲んだのは、丸ビルの「青ゆず」だった。
久しぶりに白子ポン酢とか マグロカマ焼きとか 金目煮付けとかおいしかったです。
ビールと焼酎のみました。
やはり日本食は日本で食べるのが一番ですね。

Q9.よく飲む思い入れのあるお酒5品を挙げてください。

あんまりこだわりはありませんから飲むたびにお酒も変わるし
当然銘柄もかわるんですよねー。

でも基本的にはビールが一番多いです。
(アメリカで生ビールが少なくてさびしい。
あのクリーミー名な泡ひげをつけて飲む一杯目はたまらない)

だけど、おいしいワインを香りなど楽しみつつじっくり飲むのはもっと好きです。
(飲みすぎると最近頭痛の原因になるだけど)

スパークリングワインは必ず飲みたいところだけど 飲む場がなくて悲しいです。

Q10.バトンのジョッキを回す人を5人どうぞ。

次、誰に回そうかな・・・。
[PR]
by kitaponnice | 2005-12-16 05:07 | ATLの生活

特別な日のDinnerに。。。

アメリカでクリスマスはお盆みたいなもので、家族と家ですごすのが普通ですが、やはり日本人としては クリスマスこそ外食したい!という感覚なのではないでしょうか
というわけで 今回はクリスマスの聖夜といわず、特別な日にぜひお勧めしたい「とびきりDINNER」を2件ご提案。ただし当然お値段は張りますので、お父さんとご相談の上お試しくださいませ。


お勧め度1位 Ritz Carton Dining Room

少なくとも私が聞く限り このこのDining Roomを賞賛しなかった人はいない。 皆一応に「すばらしかった」「アトランタで#1」を連呼するDining Room。Atlanta Zagatでも料理得点第1位。(次に紹介する Bacchanaliaと並んでですが。。) そして 私自身もこのレストランはほかのレストランと(色々な意味で)レベルが一段も二段も違うと確信, 間違いなくアトランタナンバー1レストランです。

ドレスコードがあるのはもちろんですが、いったん足を踏み入れると 落ち着いた調度品、そしていわずもがな上品な雰囲気。周りの方々は 華やかなツーピースをお召しになったおばあちゃまやら、お高い雰囲気がむんむんに出たご婦人、ジャケットを”はんなり”はおった殿方がいらっしゃるような雰囲気といえば少し伝わるでしょうか。

一度限りの贅沢だからと 主人を拝み倒し、Chef Arnaud Berthelier's Tasting Menuと各皿に合わせてソムリエが選んだワインをテースティングできるwineもオーダー。
まあその料理のすばらしいこと。料理を写真にとってブログで紹介したかったところでしたが そんな雰囲気はまったくなく、写真でお見せできなかったのが残念ですが、いわゆる世界三台珍味(フォアグラ、キャビア、トリュフ)がふんだんに使われ、一品一品とても手が込んでいる上に、美味。それにあわせた ソムリエ特選ワインが本当に料理に合ってびっくりしました。ワインは大好きな私ですが、こういう風に料理にあわせるものかと 今まで自分のワインのセレクトの適当さが瞬間的にわかるくらい 目からうろこが落ちました。ワインがまわってくるにつれて、緊張感もほぐれ「おいしーーーーーーーーーーー」を連呼しておりました。

サービスも満点。日本のように作り笑いを満面にたたえたウェーターが低頭にサーブしてくださいました。(若干満面の笑みが無理があって引きつっているようにも見えたのですが、それもご愛嬌かな。あの笑みはアメリカでは絶対見ないですよね。)

筆舌に尽くしがたいのですが、とにかくすばらしい。が、メニューをご覧になってお分かりでしょうが、お値段もすばらしい。ちなみに お席に着いたらまず「食前酒は?」と聞かれますので、その分も加算してみてください。ね、すばらしいでしょう。アメリカでこれだけの金額を使うにはかなり勇気が要りますよ。(もちろん日本でも勇気が要りますけど)

一度きりとはいえ、こんなすばらしいダイニングでお食事できたのは本当に本当に幸せでした。主人にしても すばらしかったと満足120%でしたが、それでもなお お財布を思うと言葉数が少なくなるのは仕方ないか。でももう一度 訪れてみたいと思わずに入られません。。。


それから、こちらのホテルのAFTERNNON TEAもかなりナイスだそうです。どなたかトライされた方 感想を教えてください!!



お勧め度2位 Bacchanalia

c0054408_1303268.jpgこれはAtlanta Zagat総合ランキング1位。Ritz Cartonをみて面食らった方も このレストランは破格ではないので大丈夫です。

ニューアメリカン料理で、ディナーはPre-fix Dinnerのみ。68ドルですから やはりお高めではありますが これに皆でワインをボトルで飲んでも Ritz Cartonのようにはなりませんよね? 店内はお高い雰囲気というよりは、ちょっと暗めの落ちついた雰囲気ながら 所狭しと並べられたテーブルに満席のお客さんなので 活気があります。静かにdinnerをというよりは、少々声を上げて笑っても大丈夫そうな雰囲気。

お料理もシェフの創作部分も多いようで アイディア満点といった感じでした。Chopsなどの有名ステーキレストランにもそれ以前にいったことはありましたが、やはりステーキだからか味の大雑把な感じがして、しかも量が多く これぞアメリカだよなあと思った後でしたので、量も多すぎずしかも手の込んだ料理を食べたのは このBacchanaliaが初めてで、とても感動した野を覚えています。
がこのレストランに行ったのが かなり昔のため どんなお料理だったか詳細に語れないのが申し訳ないのですが、とにかく盛り付けもこだわられていて、雰囲気もいいし、もし私が独身なら彼氏に誕生日を祝ってもらうならこのレストラン!とおもいましたよ。

日曜日は営業していないので、土曜日は特に混む様子。予約がとりにくいと聞いて 私もあらかじめ2ヶ月前に予約をしましたが、それでもなお 土曜日のいい時間帯(7時付近)はすでに予約でいっぱいで 多少時間をずらさなければならなかったので、人気のほどが知れます。絶対予約が必要なお店です。

ぜひどうでしょうか。
[PR]
by kitaponnice | 2005-12-14 00:42 | 食いしん坊万歳!ATL編 

香港 美食三昧

しばらくご無沙汰しておりました。2週間の旅行から帰ってきて すっかり怠け癖がつきぼーっとした生活の日々。ようやく自分に渇を入れられるようになりブログ再開です。どうぞこれからもよろしくお願いします。

今回は初めて香港に行ったのですが 珍味、美味に色々出会いました。やはり中国4千年の歴史は奥深く その上国土も広いとあって 中華料理と一口に言っても本当に沢山バリエーションがあり それらが楽しめるのが香港なのでしょうか。中国の食文化の豊かな国だと再認識しました。

******************珍味特集*********************
c0054408_710599.jpg鳩のグリル。鳩料理を出して頭をお客様に頭を向けるのが「中国流おもてなし」だそうです。


c0054408_7103055.jpgこれはガチョウの舌です。ピリッとザーサイのような味付けにしてあります。当然舌はガチョウ一羽から一枚しかとれないということで、これまた高級だそうです。舌と聞いてかなり衝撃でしたが、中にはコリコリと軟骨があって結構おいしかった。

c0054408_6492778.jpg←蛙の卵白及び白きくらげ入りココナッツスープ。温かいデザートです。蛙の卵白はツバメの巣の代替品だそうで、ツバメの巣が高すぎる人が食べるみたい。つるんとたゼリー状の食感で美容にはとてもいいらしいですよ。 ただし、微妙な味にさすがの私も残してしまいましたが。。。

c0054408_6515362.jpg→これはアヒル(かガチョウ)の「水かき」を煮詰めたもの。とろんとしたゼラチン質で フカヒレ同様コラーゲンたっぷりのためとてもお肌ににいいらしい。たとえるなら、魚の目の周りのゼラチン質に似ていました。おいしかったです。

c0054408_6535371.jpg←有名な亀ゼリー。亀の甲羅のほかにほかの漢方も入れて せんじ薬のようにぐつぐつ煮出してつくるゼリーのようです。にがーい漢方薬味をごまかすように、砂糖シロップをかけていただきます。その漢方テイストは強烈で、シロップをたっぷりかけてもなお口に残る漢方。香港女性は美容薬としてたべているんだとか。







***************美味編特集*********************
c0054408_6574086.jpg←四川料理。唐辛子の山を掻き分けると烏骨鶏(超おいしいとされる黒い鶏)のから揚げが出てきます。この辛さは半端なく、一方でとてもおいしかった。辛いのにうまいと感じさせるのがすごい。次の日お尻もつらかった。。。。




c0054408_735474.jpgc0054408_724568.jpg朝ごはんの定番。ワンタンメンとおかゆ。
ピータンと塩漬け豚のおかゆは 以前紹介した BBQ cornerでも食べられるのですが、ピータンのおいしさは段違いで香港のものがおいしかったのはしょうがないかな。


c0054408_781045.jpgc0054408_775913.jpg牛乳プリントマンゴプリンは香港スイーツの代表。文句なしでした。マンゴも一年中食べられるそうですが とてもおいしかったー。
[PR]
by kitaponnice | 2005-12-13 07:09 | かぞくレシピ

ただいまお休みしております

ただいま 2週間ほどアトランタを離れております。皆さんにコメントをいただいてもお返事が遅くなり失礼いたしました。もうしばらくいたしましたらアトランタに戻りますので、またこれからもどうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by kitaponnice | 2005-12-02 17:57 | ATLの生活