花が咲いた・・・

ここのところ本当に暑くなりましたね。この暑さ、かなりこたえます。
特に真昼間からゴルフやらテニスなどしていると 体力を消耗しますねぇ。そんな時つくづく思うのですが、この”じめ”っとした暑さは日本の暑さと変わらないけれど、アメリカのほうが快適に過ごせるのは、家の中でも車の中でもとにかくクーラーが効いていて暑さを感じる瞬間がアメリカのほうが圧倒的に少ないからですよね。アメリカに居るうちに、すっかりクーラー大好き人間になってしまいました。昔は体に悪いから なんていいながら あえてクーラーは使わなかったくらいなのに。

さて久しぶりに お誕生日ケーキを作ってみました。彼女の名前にちなんで お花が咲いたケーキにしてみましたが、偶然にも彼女がお気に入りのお花のヘアピンと同じお花を使ったので、とっても喜んでもらえてうれしかったです。やっぱり喜んでもらえると 作ってよかったなぁあって思いますよね。喜んでくれてありがとうね。

c0054408_8335070.jpg


6月7月はアトランタで授業がない関係で、例のアシスタントバイトも先日終わりを迎えました。さびしいですが いろいろなことが少しずつ帰国に向けて動き出しました。アトランタに来てシュガークラフトに偶然出会って 本当によかった。世界が広がりました。日本に帰ってからも続けたいですね。
[PR]
# by kitaponnice | 2006-05-29 08:35 | 料理奮闘記

どれも同じかと思いきや・・・ アルミホイルのお話

ブログの更新にムラがある私。われながら苦笑します。ブログの更新を見れば私が暇かどうかすぐばれますね。そうです、今週は静かに過ごしておりました。


さて、最近 ちょっと”はっとさせられる出来事”がありました。今日はそのお話です。

私事ですが、アメリカ生活も2年を過ぎ生活も安定し 色々なことが随分楽になってきました。
買い物も渡米当初は色々大変だったけど、今では売っているものも大体把握できるようになってきたし、何がどこに売っているか売り場の想像もだいたいつくように。昔は 一つ物を探して 売り場を探し回ったり、店員さんに聞いたりと大変でした。

でも裏を返せば、最近は買い物に行ったときに商品棚をくまなく見なくなったわけで、いつも大体同じようなものを買うようになってしまっています。


さて、そんな私が”はっ”とさせられた物とは アルミホイル
「どれも同じさっ」なんて 適当に買っていたけれど、アルミホイルでも 日本にはない優れものがあることを知ったんです。

c0054408_2284229.gifそれがこれ→
Reynoldsの Release Non-stick-foil。 

一見 ”ふつーのアルミホイル”だけど、non-stickなので食べ物がアルミホイルにつかないのが特徴。肉や魚、もちを焼いたときに アルミホイルに少なからずとも食べ物の表面が引っ付いてはがすのが面倒だったなんて経験は 主婦なら必ずあるはず。でも、このホイルを使えばそのお手間ともさよならというわけです。 
ホイル焼きをするときも、アルミホイルの表面に薄く油を塗らなくてすむので、元からヘルシーなホイル焼きがさらにヘルシーなしあがりになりますよね。  
一見 普通のアルミホイルなだけに今まで見落としていて、気がつかないうちに売り場をよく見なくなった自分を認識して、はっとしたというわけです。

しかも!このアルミホイルには さらに目立たない字で”Heavy Duty"って書いてあるのも気がついていなかった私。これは 普通のアルミホイルよりも 厚みが厚く、しっかりしたホイル。肉や魚など焼くときに重宝するそう。

早速私も購入し使ってみましたが、本当にくっつきませんよ。厚みも確かにしっかりしてる!(うっかり者の私は 言われなければ気づかなかったかもしれないくらいの差ですけどね)

Non-stickホイルも Heavy Dutyアルミホイルも日本にはないので、日本の友達にあげても喜ばれるかもねなんて結論になりました。ちょっとかさばるけれど、主婦にはうれしいお土産候補の一つかな。



こういう"優れもの”とか”アイディア商品”には目がない私。
今回、Reynolds商品を改めてチェックしてみたけれど、見たこともない商品が結構ありました。でも、”アイディア商品”って自分の工夫があれば いらなかったりするのかななんて 一方で思いましたけれど。


最後に:
日本のラップの厚みが恋しい方
Reynolds plastic Wrap Printsが 日本のラップのようにしっかりしてます。季節限定商品のようですが 絵が描いてあってかわいいラップで、持ち寄りパーティにもいいですよね。
この前紹介した GladsのPress'n Sealもお勧めですけれど。
[PR]
# by kitaponnice | 2006-05-20 02:50 | いいものみつけた in ATL

State Finalに行ってきました

1. テニスState Finalに行ってきました

ちょっと前に 私のテニスチームが Wild Cardでなんと州大会(State Final)にまでいけることになったと書きました
そして、行こうか行くまいか悩んだ私も 主人の快諾を得て(ありがと!) Maconまで出かけてきました。とにかく 私にとって 後にも先にも アメリカ人だらけの中で過ごすのは このテニス旅行が最初で最後だと思うので、旅行に出かけただけでも私にとっては貴重な体験でした!

c0054408_1022895.jpg肝心のState finalの結果なんですけど、「参加することに意義があった」と申しておけば、大体想像していただけるでしょう。でもね、コテンパンにやられる覚悟で行った私たちですが、驚いたことに接戦、接戦の連続。結果として下位のほうにはなりましたが、本当に数ポイントで負けてしまった試合が数多く、随分健闘できたんです。チームメートも 「楽しむために来たんだから 結果は二の次よ」が口癖のようでしたし、みんな大満足だったと思います。
                                          ↑私のチームメイト♪

2. 恐るべしPOWER BAR

大会のスケジュールはかなり密なもので、一日2試合、合計5試合をしてから Quarter Finalにいけるチームを決めるのですが、シングルス要員だった私にとって このスケジュールは殺人的でした。一日目は特につらかったですねぇ。涼しかったとはいえ、炎天下の中の久しぶりのシングルスで頭が酸欠状態だったうえに、一試合目は3時間弱、僅か一時間半のインターバルをとって、次のシングルスも2時間近く続いたのですから。その日の夜は ひどい頭痛と吐き気で 楽しむ余裕は0でした。

City Finalのときはたったの1試合でしたし、みんなでランチを持ち寄ってシャンパンを開けたりして楽しめたのですけど、そういうわけで今回はそんな余裕はちっともなかったんです。だって、アルコールなんて飲んだ日には 絶対次の日シングルスができなくなるのは必至でしょうから当然アルコールは飲みませんでしたし、私には珍しく疲れのため食欲なくなり、とにかく体を動かすために必要なエネルギーを摂取しなくちゃという義務感から食事をしていたくらいでしたから。

こうして、どんどん疲れ弱っていく私を見て チームメートも「シングルスをやるんだからもっと食べなくちゃ」「しっかりたんぱく質をとって!」と 試合の合間にもあれこれ食べろ食べろと私に勧めてくれました。 特に 多く勧められたのが、瞬間栄養補給として 朝ごはん用の「Power BAR」の類。ナッツ系やチョコレート系等などなど本当に色々なバリエーションがあるんですね。 3センチX10センチぐらいのバーですから、そんなに量はないし 栄養になるのならと私もちょくちょく食べさせてもらいました。

そして そのおかげでしょう、私は何とか試合日程を”こなし” 生還することができました。
疲れ果てた私が家に帰ってまず最初にやったことは何か?それは、体重計に乗ることでした。つまり どんなに私はやつれてしまっただろうと 自己憐憫の思いと期待一杯で体重を計ってみたんですね。 

そ、そしたら・・・・・・・・・・・・・・・・・。
衝撃的なことに人生最高値を記録してましたぁ。
あれだけふらふらになって テニスしたのに、太ったわたし。。。。(涙)しかも2キロも!!!!!
3日で5リットルくらい飲んだゲータレードがいけなかったのか(アメリカ人のなかには ゲータレードの糖分保有量はコーラより多いと思っている人がいます)、それとも あれこれ食べさせてもらったPower Barの栄養価が相当高かったのか 理由は分かりませんが、とにかく衝撃でした。ショックのあまり 主人にこの事実は言いませんでしたが、かえってくるなり私を見て主人が一言「足、太くなったね」。(←ひそかに自分でも気がついていた。) 目ざとい主人にむかつきました。


3. アメリカ人と旅行して面白かったこと


(1) 一日目の大会主催のパーティー

一日目の夜 テニス大会主催のBBQパーティーがあるというのでみんなで出かけていきました。そしたら、なんとそこはディスコ(←アメリカでは 日本のようにクラブとは言わないらしい。)でした。 あのね、大会に参加する女性ってみんな 30代、40代、もしくはそれ以上ですよ!それなのにディスコがパーティー会場として選択され、そして動揺することもなくみんな楽しく踊ってしまうのは 間違いなく ここがアメリカだからですよね。

c0054408_9413245.jpg

    ↑ジョージア州メーコンのディスコでございます


(2)マイ ピーナッツバター

朝、試合の前に宿泊先ホテルで朝ごはんを食べたんです。ホテルの朝ごはんというと ビュッフェスタイルのコンチネンタルだったりしますが、結構なお値段がするので、あんまりおなかがすいてないけれど もったいないから無理して食べたりしたことありませんか?

それが普通だと思っていた私の概念を覆してくれたチームメートが一人。
ウェーターに「私はベーグル一個だけ食べるわ」といってベーグルをもってきてもらい、家から持ってきたmy peanut butter jarを あけ、ベーグルにぬって食べてましたよ。そのおかげでわずか2ドルほどで朝ごはん。”目からうろこ”でしたねぇ。

人目を気にせず、自分流を貫いちゃう彼女を見て すごいなぁと思いました。
日本人にはない発想でした。ちなみに 彼女が持っていたピーナッツバターは Omega3入りでした。

余談ですが、彼女、親切に「シングルスをするためには たんぱく質をとらなくちゃいけないんだから、ピーナッツバターを食べなさい!」と私に盛んに勧めてくれました。 弱っていた私は食欲がなく 丁重にお断りしましたけど、ピーナッツバターはアメリカ人にとって重要な蛋白源なんですね。


やれやれ、とにもかくにも 今は無事に試合を終えられたことを感謝しています。(実は他のテニス会場で 60代男性が心臓発作のためなくなった方がいたようなんですよ!)そして 本当にいい思い出になりましたし、おもいっきりお互いを抱き合えるアメリカ人の友達もできました。こんな幸運に大感謝です。
[PR]
# by kitaponnice | 2006-05-19 08:37 | ATLの生活

レーニアチェリーのための心のご準備を

c0054408_2223749.jpg先日 私が気になっている果物として紹介したレーニアチェリー
前回も紹介したとおり 6月下旬から7月上旬の短い期間に収穫される 日本の佐藤錦のような高級アメリカンチェリーです。

収穫時期に一歩先だって、インターネット販売でもレーニアチェリーのオーダーを取り始めましたね。我が家にも 日通ギフトから 日本へのギフト用のDMが届き、5/31までのEarly Bird申し込みなら 10%オフとのことなので、昨年友達からの大好評をうけ、今年も忘れる前に早速注文してしまいました。

色々レーニアチェリーを販売しているサイトがありますが、値段もそんなにばらつきはありませんね。見ていくうちに気がついたのは レーニアチェリのなかでも、オービル農園のGee Whizブランドのレーニアチェリーは おいしさが一味上のようで、特別扱い。どのサイトでも特に値段もお高めの設定にしてあります。

      普通のレーニアチェリー 1キロ   50ドル弱
      オービル農園のもの   1キロ   70ドル強

これはかなりの値段の違いですが、昨年私はオービル農園のものを知り合いに送り 大好評だったので、やはり値段に差がつくだけの理由はあるんだろうと確信してます。



お友達に喜んでもらうのもとても嬉しいですが、贈った私たち自身もオービル農園のGEE WHIZブランドのレーニアチェリーが食べたいですよね。
驚いたことに、このオービル農園のレーニアチェリーが販売されているのは、ジョージアでたったの2箇所見たいですよ。 
Harry’s Farmers Marketのアルファレッタ店とローズウェル店だけですって。


販売時期も短く、しかも販売されているお店さえ限定されてしまう オービル農園のレーニアチェリー。なんとしてでも食べてやるぅと今から気合を入れています。
[PR]
# by kitaponnice | 2006-05-18 02:19 | 食いしん坊万歳!ATL編 

ジョージアの思い出を胸に・・・

アトランタにすんでいる日本人の方は 一時的に住んでいる方もおおいですよね。当然引越されていく方も多いわけで、私も今までに何人かの方のお見送りをしましたが、仲良くしてもらったrikaさんもついに明日帰国の途につくことになってしまいました。距離が離れても友達であることにはかわらないけれど、やはり送り出すほうとしてはさびしいですよね。

c0054408_23555475.jpgそんなrikaさんに ジョージアの記念に James Averyのペンダントをみんなでプレゼントしました。ジョージア州とピーチを形どったかわいいシルバーのペンダントヘッドで アトランタに住んでいた記念にとてもいいですよね。

昔は このほかにもう一つジョージアのペンダントヘッドがあったそうなんですけど、今はもう作ってないそうですよ。このお店は 銀細工、金細工のアクセサリーなどが置いてあって ちょっとお店をのぞくだけでもとても楽しかったです。



さてさて時がたつのは早いもので、お見送りをしているうちに、次は自分の番になってしまいました。アトランタが大好きなので 帰国するのは本当にさびしいです。。。
[PR]
# by kitaponnice | 2006-05-15 23:57 | いいものみつけた in ATL

96か97?

タイトルの数字が何の数字かお分かりになりますか?



先日 貨物鉄道が通った際に数えた車両の数です。アトランタを訪問してくれた友達と一緒に数え、私が96車両、彼女は97車両でした。日本で10両編成の電車なんていうと結構長い部類ですが、ほぼ100両っていうのは度肝を抜かれますよね。

c0054408_4221946.jpg

本当にアメリカの貨物鉄道は長く 一度は数えてみようと思っていたので、数えてみたのですがこんな風に実際数えるのは私ぐらいなのかもしれません。(苦笑)

アメリカに来た当時はこの車両の数の多さに本当に驚いたものですねぇ。とてつもなく遠くまで運ぶために一回の運送量を多くするのだと思いますが、のんびり走っていることもあって、貨物鉄道横断のために道をふさがれると5分くらい待たされますよね。 アメリカってでっかいなぁって再認識させられる瞬間ですよね。

この記事を書くためにちょっと調べてみたのですが、アメリカは鉄道王国で、アメリカの線路って世界の線路の1/3を占めるそうですよ。(詳細はこちら
地域によって鉄道会社が異なって、アトランタ付近は Norfork Southernという会社の鉄道が走っているそうで、私たちが見かけるのはこの鉄道会社のものなんですね。このNorth Southern社のサービスエリアマップをご覧ください。やはり予想通り、私たちが見かける荷物をかなり遠くまで運んでいくことがわかり、ちょっと感動。
c0054408_4231671.gif


もしよかったら、今度皆さんも数えてみてください
[PR]
# by kitaponnice | 2006-05-11 04:29 | ATLの生活

SPA SYDELL ~お肌に気を使ってますか~

気がつけばもう5月。カレンダーの5月26日のところに ぐるぐると赤い丸がしてあるのを見て一瞬何かなと考えてしまったが、去年ハワイで結婚式を挙げた日だった。一瞬忘れかけている自分に驚いてしまった。まさに光陰矢のごとし。

昨年の今頃の私といえば、テニスをやりながらも 結婚式のために美白・美白の毎日だった。車の運転中も手の甲がこれ以上焼けないように タオルをかぶせて運転したり まあ少なからずとも抵抗をしていたのだが、今年は日焼け止めを塗る程度。顔にはすっかりメラニン色素があふれ出し、手は人種が違ってしまったように黒くなってしまった。アメリカに来た当時、ゴルフ仲間の方たちの色の黒さに絶句したものだが、『朱に交われば赤くなる』いやもとい”黒くなる”というわけで、今では私も間違いなくその仲間入りを果たしてしまった。 

c0054408_3451113.gifそんな私を奮い起こすように、今日ポストを覗いたらあるダイレクトメールを発見した。
去年結婚式前に通っていたSPA SYDELLのDMである。ちょうど母の日だから、母の日のギフトにSPAに行かせてあげましょうというDM。

私が通っていたのは バックヘッド店。旅先で訪れる高級SPAのように波の音もなければ、内装に凝っているわけでもないけれど、店内はSPAらしいちょっと高級で落ち着いた雰囲気。いったいこのアトランタでどのくらいの人がSPAなんかに感心があるのだろうと思っていたので、日中から、白人の奥様を中心に若い女の子などなどお客が結構入っているのでびっくりしたものだ。


日本のようにブライダルエステみたいな特別プログラムはなかったため、私はFacialを中心に 背中のトリートメントをうけた。

どこにいってもSPA料金は高いけれど、ここも例外ではないお値段だ。

施術の内容は、日本やその他海外のビーチリゾートのSPAと大して変わらないとは思うが、何に一番驚いたかというと、私を担当してくれたエステシャンがかなり大柄な女性で、その彼女が身を乗り出して私の背中全体をマッサージしてくれるたびに、彼女のやわらかーいおなかに私の頭がめり込むのである。そんな体験は人生で始めてだったので、「アメリカらしいよあなぁ」と一人で笑いをこらえていたのだが、そう考えると、日本でも他のビーチリゾートでも今まで施術してもらったエステシャンって細身の人だったなぁと改めて思う。

率直な感想を言えば、SPA SYDELLのエステは日本のものなどに比べると少しやり方が荒い気がしたが、これはひとえにエステシャンが悪かったのだとおもう。(とっても気さくでいい人だったし、特に商品をしつこく進めてこなかったので私は気に入っていたけれど・・・。) 話に聞くとPerimeter店には 日本人に人気のエステシャンの方がいるとか。 アメリカでは エステシャン選びも大事になってくるのかもしれない。

すっかり現地化がすすみ、日本にいるときほど肌にも気を使わなくなってきてしまった昨今だが、日差しが強く乾燥しているアトランタでこそ 肌の手入れは必要になると思う。たまには プロに手入れをしてもらうのも必要なのかもしれないとおもいつつ、自宅でせいぜいパックをする私である。皆様は、こんな私のようにはならないでくださいね。
[PR]
# by kitaponnice | 2006-05-10 03:58 | いいものみつけた in ATL

コカコーラ ブラック!!!

c0054408_22124931.jpg
私のブログはまったく読まない主人が 会社からわざわざ「ブログ用にいいネタがあるけど いる?」と電話してきてくれた品。

コーラ+コーヒ=新感覚飲み物「コカコーラ ブラック」。 

すでにフランスでは売り出されていて、アメリカでもまもなく売り出されるんだとおもいます。


味?うーん それがですね、よく分からない。多分あんまりおいしくないのかも知れません。

なぜこんな中途半端なコメントかとういと、主人が会社で半分飲んだ飲みかけをもって帰ってきてくれたので、(←開封済み????とずっこけちゃいましたけど、主人の好意ですから・・・。)私が飲む頃には完全に 気が抜けたただ甘いだけの別のものに変身後だったんですね。
でも、確かに口にうっすら残るコーヒーフレーバーを感じ、「コレに炭酸が加わってオリジナルはいったいどんな物だったのだろう」と逆算してみても、あんまりおいしい飲み物にならないような。(ま、気の抜けたコーラは最高にまずいですから 私がここでおいしくないと断言するのは間違いですね)


ちなみに、開封直後のものを飲んだ主人に 味を聞いたけど「うーん、まずいと思うよ」とのコメントだけ。具体的な説明を求めてこちらが根掘り葉掘り聞いても 暖簾に腕押し状態。。。


なんとも中途半端になってしまいましたが、せっかくの主人の好意に感謝して記事にしました。ご主人様、ありがとさん。
[PR]
# by kitaponnice | 2006-04-29 22:15 | いいものみつけた in ATL

今週末のイベント: Airshow

c0054408_5284373.jpg
4/28(金)から4/29(日)まで トマトCobb店近くの空軍基地で、Air Show(飛行機雲で空に絵を描くショー)が行われます。(Fox Creekや Legacyのゴルフレンジでボールを打っていると すごい戦闘機の音が時々しますよね)

私も今日遠めに空にスマイルマークが描き出されているのをみて、ちょっと感動。
うまく 描くものですね~。2,3分で消えてなくなっちゃうので 惜しい気がしました。

Cobb付近では空を見上るとこのショーが見られるようですし、今日(4/28)の新聞ではおすすめ見物ポイントなんかも紹介されているようです。 でも やはり 会場に足を運ぶのが一番だと 聞きました。こうしたAir showのほかに 会場には色々な戦闘機なんかも飾ってあって ちょっとしたお祭り会場になっているのだとかで、混んでいるけど見ごたえありとのことでした。

天気予報を見ると明日(4/29)あさって(4/30)は、今日ほど きれいな快晴ではないようですが、行ってみると楽しそう。私はあいにく 来客があるのでいけないのですけど、週末の予定が未定の方はいかがでしょう?もし、今年いけなくても毎年恒例の行事なので、来年にでも。
[PR]
# by kitaponnice | 2006-04-29 05:28 | いいものみつけた in ATL

タマネギの話のその後 と 新たな疑問

以前紹介したジョージアの特産タマネギ Vidalia Oonion.

emさんが Dekalb Farmers Marketに売っていたという貴重な情報を下さったので、私も早速買ってみました。店頭では他のタマネギとは比較にならないくらい大きな文字で「VIDALIA Onion」と書いてあり、強調するほど人気があるんだと実感。 しかもうれしいことに、emさんが教えてくださったように、隣のsweet onionと一緒の値段なんですね。高くない。emさん 教えてくださってありがとうございました。


今日は その味見報告会です。


1. 生でしかも何もつけずに食べてみたところ・・・。

  世界一の糖度と水分を誇るvidaliaタマネギなので、よくテレビで見るような
  「果物みたい」という感想をもたらす味かと期待したら 
  意外に少しは「ぴりっ」とタマネギらしいからさも”微妙”にするんですね。
  
  でも、空気にさらしておいておくと、このピりはほとんどなくなります。
  あまさと水分だけ残ります。この歯ざわりといい さわやかな甘さといい
  ちょっとスイカに似てる。
  ちなみに タマネギを斬った後空気にさらしておくと、
  血液さらさら効果がアップ
~。(←あるある大辞典より)

  もちろん vidalia onionがピリっとするといっても
  飲み込んだ瞬間 胃壁にパンチされたようなあのタマネギの辛さは
  なく、口の中で一瞬感じる程度。
  ぴりっの後は、ジンワリ”さわやかな甘さ”が広がり これが vidaliaなのかぁと
  しみじみ味わいました。

  比較実験が好きな私は Hマートで買った普通のsweet onion
  食べ比べてみたんですけど比較にならん! というかんじでした。
  苦いわ、辛いわ、vidaliaを食べた後だとなおさら感じるのでしょうけどね。
  でも、これでも yelolw onionよりはずっとマイルドなんです。

  すごいぞ、vidalia onion。


2. すごさはここから
  
  これだけ辛味・苦味が少ないので、水にさらさずに サラダに入れて
  生で食べているのですけど、ドレッシングなど調味料がかかると
  格段にうまさが増しますね。
  素で食べるよりもうまみを感じるのは私だけでしょうか。

  たとえば、おなじみ”青じそドレッシング”がかかっただけなのに
  タマネギの甘さがぐっと引き立つし・・・・

  大根を千切りにして、シーチキン缶とマヨで作る大根サラダに
  薄切りのvidaliaを入れると vidaliaを入れる前と入れた後では
  格段にうまみが増します。コレは本当に不思議。

  それからというもの、いつもの料理におまけで毎日タマネギを入れるようになりました。
  (今日はにんにくの芽と牛肉の炒め物に半生のたまねぎをプラス)

  あおもあおも、タマネギには”うまみ成分”(名前は忘れてしまった)が入っているのだ
  そうですが、vidalia onionはこの成分もおおいのでしょうねぇ。
  とすっかりほれ込んでます。


3.気になる”砂糖なしで親子丼”の可否

  以前インターネットでvidalia onionは糖度が高いため、親子丼にすると砂糖がいらない
  と書いてあったので、実験好きの私はそれを試してみようと思い、
  その思いを主人に伝えたところ
  「親子丼としての味のバランスが崩れるからやめてくれ」と 相変わらず一言で
  斬られました。

  どなたか、やってみてくださる方 いませんか?



4. 私が気になっている もう一つのアメリカの果物
   c0054408_10122690.jpg  

   ずばりレイニアチェリーです。
   アメリカンチェリーの”佐藤錦”。
   実物もアメリカンチェリーより佐藤錦に似ているらしい。

   7月上旬から中旬の本当に僅かな期間だけ売り出される
   チェリーでオハイオに住む友達のご主人が
   この時期になると 会社帰りに
   毎日スーパーによってこのレイニアチェリーをかい、
   袋を抱えながら 毎日食べているという話を聞いて、
   その時期になると 私も目を皿のようにして 
   Dekalb Farmers Marketとか
   探しているのですけど、見つからないんです。

   もしかして、コレが食べられるのは アメリカでも北部のほうだけでしょうか?
   どなたかご存じないですか?


   ちなみに このレイニアチェリーをネット販売で日本にも送ることができて
   去年 何人かの友達にお礼がてら送ってみたところ
   全員から「びっくりするほどおいしかった。」と絶賛されてました。
   フランスと日本を行き来する友達は「フランスにも偉くおいしいチェリーがあるけど
   比較にならなかったよ」とのこと。
   
   うーん、食べてみたい!   
[PR]
# by kitaponnice | 2006-04-26 10:09 | いいものみつけた in ATL

Fogo de Chao

シュラスコの有名レストラン、Fogo de Chao

なぜか今まで一度も行ったことがなかったんですが、このたびついにその機会があっていってまいりました。
このレストランはあまりに有名なので概要を紹介する必要もないかと思いますが、サラダバーとシュラスコ食べ放題の店。2006年zagat surveyではアトランタで15位ランクインです。というわけでとても混んでまして、予約なしには無謀な店だとすぐさま分かりました。


c0054408_1172837.jpg私ってお肉大好きで、ちょっとレアで 噛むと脂と肉汁のうまみがジュワっと出る肉大・大好きなんですよー。まさにそんな肉が食べれました。今思い出しても、おいしかったなぁ、肉。

席に座っていると ”自分がOKサインを出している限り” シュラスコを持ったウェーターさん達が、後から後から入れ替わり立ち代り 肉を持ってきてくるんです。その速さに驚いた。
いうなれば、まるでわんこそば状態で、矢継ぎ早に肉を持ってきてくれるので、どんなに早く食べても、延びた蕎麦のようにどんどん増えていく感じです。

もちろん、食べ放題の大原則として「休まず掻きこむように食べる」っていうのがあると思うのでこの速さはありがたいかもしれないのだけど、私はこのスピードはついていけませんでした。


サラダバーもとても充実していて、なかなかおいしかったです。種類も豊富だし、素直においしかった。ただ、酷評をするなら、こういうサラダバーは他にもあったような(たとえばkiller creakとか。。 つまりアメリカ人好みのサラダバーを作ると 結局こうなるのかな。)
お肉があぶらぽいので その脂っぽさを中和させるためにも サラダなしには食べられません。

パンフレットによれば、シュラスコの肉の種類は、15種類!確かに 色々な種類の肉を食べられたと思います。しかもどれもおいしかった。 が、実際絶対15種類は食べてないと思うんです。10種類もなかったような・・・。一緒に行った皆さん、どう思われました?


食べ放題の永遠のテーマは「元を取ること」。だけど、私は見事完敗。負けたよ、Fogo de
Chao....。今思うともっと食べたかったけど、その場では食べられる量は限られているのが残念!!!
[PR]
# by kitaponnice | 2006-04-25 10:17 | 食いしん坊万歳!ATL編 

母として、妻として in USA ~アメリカ人の女達~

この冬私がもっとも燃えた テニスのcity final。
残念ながら 惜しくも破れ
私たちの あの輝かしいシーズンは終わったかに見えました
が、ここに来てあの話がまだ続くことになりました。

なんと、state finalへの参加権利が舞い込んできたんです。

State finalに進出したチームのひとつが その権利を放棄したため、勝率が高かった私たちのチームにその権利が譲渡されてきたんです。
このState finalって、ジョージア州内のcity finalを勝ち上がってきたチーム同士で戦われる試合です。この試合にさらに勝つと、南部6州の各州のチャンピオン同士のfinalになり、最後は全米チャンピオンシップへとつながります。


しかし、こんなラッキーなチャンスを棄権するチームもあるわけだと納得しました。
State finalの日程があまりに強行なんです
5/12~5/15まで 3泊4日でMaconで行われるんですから。
しかも、当日朝からプレーできるように 前泊するとして 4泊5日は必至。


私たちのチームはほとんどがお母さん達。お子さん達の年齢も幼児からteenagerまでさまざま。 そんなお母さん達が、家をほったらかしにして テニス旅行に出かけるなんて、いくら日本人のだんな様の傾向が 協力的になってきたとしても 日本ではありえないのではないかしら。


が、しかし、それが可能なのがアメリカでした。
State final出場権が回ってきたというメールがチーム全体に回るや否やかなりの人数が即答で「OK」。

しかも こんな感じでみんなのりのりなんです。
   「Let's stay at a nice hotel, like one with Suites, so we have
   bedrooms, living room etccc。Let's make the wine list now!!!」
                ↑大学生のお子さんを持つお母さんのコメント
                  (もうすでにワインを買い込んだらしい)
                           

   「OK ladies. This is absolutely the worst time of the year to go away
    for the weekend. It's Mother's Day, it's almost the end of the school
   year. For me--it's the first horse show with the new hay eater; Grace
   will be hitting the dance floor hard between recitals.....but, PACK MY
    BAGS! If you'll let me go along with this ---- tennis elbow, I'll be    
   there 」
                 ↑小学生のお子さんを持つお母さんのコメント


この軽さ、このノリのよさ、今の日本人のママたちは持っているんでしょうか。

私といえば、子供こそいないけれど、”主人をおいて”、”私の遊びのテニスのために” ”4泊5日も” ”お金をかけて” 行くことに対して、主人とちゃんと話をしなければ即答なんてできないし、了解を得てもなんだか悪いような気がして罪悪感さえ残ってしまうくらい。返事が遅い私に対して、アメリカ人はみんな「え!だんなさんのために そんな風に悩んでいるの?あなたはだんなさんをspoilしているわよ。だいじょーぶだから いきましょ! まったく、結婚したてのときが肝心だってあれほどおしえてあげたのに、実践できてないじゃない!」と渇を入れられました。


・・・・・。
まさに文化の違い・・・なんですよね。


そう思うと 色々衝撃を受けたことが過去にもありますね。


  *小学生の子供をだんなさんにお任せして、週末お母さん同士で”テニス旅行”に
   出かけるアメリカ人のママ

  *シュガークラフトの教室に州外からやってきた生徒さんの中には、だんなさんも
   仕事を休んでまで一緒にやってきて、奥さんがクラスを取っている間は どこかで
   時間をつぶして、クラスが終わると奥さんをちゃんと迎えにやってくる。
   しかも迎えに来たときに 奥さんの作った作品を見て「とっても上手にできてるねー。
   すごいね」なんて あま~い褒め言葉を連発。
   (↑”奥さんのお遊びなんかに付き合ってられん”という感覚は微塵もないんです)

   *妻のテニスの試合(木曜昼間)を見に来て、真剣に応援する夫。

   *妻のテニスの試合のために 朝早起きしてテニスコートを掃除してくれる夫。
 
   *バレンタインにあの手この手で奥さんを喜ばす夫達



とにかく例を挙げ始めたら、枚挙に暇がありません。アメリカ人女性はなんと自由にさせてもらっている人が多いことか。 私なりの見解ですが、アメリカで少子化なんて問題にもならないのは、奥さんが子供を生んでもなお、だんなさんの献身的な協力により、一人の女としての自由な時間が手に入ることも大きな要因ではないかと。


そんな女性を見てから 私の置かれている”日本的状況”を考える。。。。
そして そっとつぶやいています。
「隣の芝は青く見える・・・」 
[PR]
# by kitaponnice | 2006-04-23 00:10 | ATLの生活

Hardees

~ちょっとしたマイブーム~
私たち夫婦のちょっとした最近のブーム Hardees

以前まではその存在すら知らず、前を通り過ぎでも何屋かさえ知らないほど、気にも留めていなかった。しかし、ファーストフードはもう飽きたと断言する私の主人がここのハンバーガーはうまい!と喜んで食べているのを見たり、他のファーストフードは食べられないけど、Hardeesのものだけは食べられる という知人もいることを知り、そんなにおいしいものかと食べてみるようになった。

日本のモスバーガーのイメージで マクドナルドなどよりもちょっと高級なファーストフードかしら?という期待とともに食べてみて、確かにマクドナルドのようなチープな味はしなかった。アメリカ人には、Hardeesよりも Wendy'sが人気があるとも聞いたけど、私は Hardeesのほうが、Wendy'sよりも野菜など多くしっかり入っていて おいしいと思う。
(正直に言えば、そんなに差はないとは思うけど。苦笑)

というわけで、つい立ち寄ってしまうことが多くなった昨今。
私と同様 Hardeesのことを気にも留めていない方も大勢いるのではないかと思います。そんな方に、こんなお店もありますっていうことで紹介してみました。一度試してみてはいかがでしょ?


~アメリカンフードについて考える~

話はそれますが、ハンバーガーとコーラって最高のコンビですよね。アメリカに来て、アメリカンフードにコーラは本当によく合うと思うようになりました。

アメリカにきてみて分かったことですが、コーラの消費量本当に多いですね。この莫大な消費を請け負っているコカコーラ社がとてつもなく大きな会社だと改めて再認識しました。私もアメリカに来て沢山コーラを飲むようになりましたが、アメリカ人のコーラ好きは私の想像を超えていて 今でもたまに驚かされます。
「レギュラーコークからダイエットコークに切り替えただけで 15lb.やせた」(←ここから想像するに、日々どれだけのコーラを飲んでいるのでしょう。)という人もいたし、テニスの試合中胸の動悸がするといって試合を中断して休んでいた対戦相手が「とりあえずコーラを飲んだから 大丈夫だと思う」といって 試合を再開したこともありました。(←コーラって薬の作用は絶対ないはずですよね?) ちなみにテニスの試合で出されるランチで、まず最初になくなる飲み物は水でもなくゲータレードでもなく ダイエットコークです。


c0054408_535835.jpg私もコカコーラにかなり汚染されてしまい、渡米当時は、食事中にコーラを飲む人を見てぎょっとしているくらいだったのに、今ではなんとも思わなくなってしまったし、COSTCOで大量に仕入れ我が家でもダイエットコークが常備してあるほど。
ピザやハンバーガーには unsweeted teaよりも 絶対コーラがほしいと思ってしまう。お勧めなのは、Diet Cokeにハーゲンダッツのバニラアイスを浮かべて作るコーラフロート。まさに甘さ加減が絶妙で 至福のときです。

とすっかり、コーラに魅了されている私ですが、一方で、コーラの体への害を考えなくはないでsね。レギュラーコークは甘すぎて私は飲めないのだけど、ダイエットコークに使用してある人口甘味料も、体に悪そうとも思う。

先日コーラに使用されている人口甘味料(アスパルテーム)について調べてみたのですけど、これといって取りざたされるような目立った害(たとえば、発癌性など)は特にない様子。
あえて言うなら 人口甘味料を大量に飲む習慣がつくことで”甘さ”に対してなれてしまい、甘いものを常に口に含んでいないと満足できないようになってしまうことによって、人口甘味料以外の糖分を摂取し肥満になる可能性が増えることらしい
もちろん非常に多く摂取した場合は、色々弊害は出てくるようだし、やはり摂取しないに越したことはないようです。


注意しなければならないのは、コーラのみならず、ファーストフード全般も同じですよね。
以前 Super Size Meというドキュメントを見てから、そんなものを 口に入れていたのか!としばらくファーストフードは敬遠してました。
Hardeesを皆さんにお勧めしておきながらも、冷静に考えれば体にはいいものではないし、私もほどほどにしないとな。
[PR]
# by kitaponnice | 2006-04-20 05:14 | 食いしん坊万歳!ATL編 

ゴルフをするなら。。。

前回 あまりに熱い記事を書いてしまったため、燃え尽きた感が否めずしばらく意味もなくブログをお休みしてしまいました。

さて、ここに来てぐんぐん暑くなってきましたね。これから 肌がじりじりするような日焼けの季節。冬の間に少しだけ色が白くなってきた私も、炎天下のテニスが原因で今年もしみ・そばかすが大量に増えそうな予感がしています。

ちょっと話はそれますが、暑くなってくると当然みんな薄着になってきますよね。テニスをしていたらなおさらです。すでに、ほとんどの人がもうタンクトップにスコートでプレイをしています。そうなると 良くも悪くも体のラインがくっきり出るわけですが、もちろんそんなのみんなお構いなし。そんな文化が私は大好きです。
そんな中 先週のテニスの試合中みんながプレイしている姿を見ながら 自分がこの2年間で少し進化していることに気がつきました。 

その進化とは、胸の真偽をみきわめること。つまり 豊胸手術している人が分かるようになってきたんですよね。驚くべきことに、各チームにほぼ一人ぐらいの割合で”疑惑を抱く人”を見かけます。 この割合は日本人よりも高いと思うんですけど、気のせいでしょうか。アメリカ人女性もこういう話題は大好きで、私のチームメイトも頻繁に「あれは怪しい」「絶対フェイクだ」なんて話をよくしてます。やはり 女性の関心に国境はありませんね。
さらに余談ですが、もうひとつの進化として ゲイも大分見分けがつくようになってきましたねぇ。皆さんはいかがですか。


さて余談が長くなりました。 
今日はゴルフをする方たちに送るちょっとしたゴルフ情報を書いてみようと思います。(2回続けて ゴルフの話題なので、ゴルフをしない方には申し訳ないのですが。。。)


1. 少しでも安く
アトランタがいくらゴルフ天国で、日本に比べてぐっと安くゴルフができるといっても、一ドルでも安くプレーしたいものです。

安いtee timeを探すなら こちらのサイトがお勧めです。
 
 LMTT
 Ez Links

これらは両方とも、ティータイムの空きがある場合、通常のプレー代よりも安い値段を提示しているゴルフ場を見つけられるサイト。”空きがある場合”という前提のもとなので、私たち自身に選択の余地はほとんどないですが、チェックしてみるといいと思います。プレー日1,2週間前くらいからチェックできますが、前日になって空きティータイムがぐっと増える場合もありますので 前日まで見逃せませんよ。ただし、今のようなハイシーズンに前日まで粘ったりすると、どこも予約ができないこともあるので、ご注意を。
onlineで前払いすればさらに安くなる場合もあります。


2. 奥様ゴルフを安く。。。

c0054408_7305196.jpg平日ゴルフができる奥様には ゴルフパスのご購入をお勧めします。
ゴルフパスとは、プレー代を安くできる一年間有効のpassのことで、このゴルフパスを提示すると ゴルフ場によっても割引額など異なりますが プレー代が大体5ドルぐらい安くなります。

悲しいことに このゴルフパスは週末使えないゴルフ場が多いので、(中には使えるゴルフ場もありますが、ティータイムがお昼以降など条件がついたりします。)週末しかゴルフをしない方にはあまり向きません。


ゴルフパスは一冊40ドルしますので、一回のプレー代割引額5ドルという前提で計算すれば 一年間9回以上平日にプレーする奥様なら お得になる計算です。Golfsmithなどでも売っていますが、4人以上のグループでonlineで買うとパスが安くなるので、まとめて買える方はそうしたほうがいいですよ。


ゴルフパスに加盟しているジョージアのパブリックゴルフ場の数はかなりのものですので、ゴルフ場検索にも このゴルフパスはかなり使えますよ。

  このゴルフパスは 一冊につき一人だけしか有効ではありませんが
  時々、レジの人が複数人数安くしてくれるなんてこともあったりします。
  これはただ単に先方の間違いだと思うのですが、ありがたい話ですね。


3. ゴルフクラブを安く買うなら ebayをつかってもいいかも

c0054408_7525838.gifずーっと昔に紹介しましたが、ゴルフクラブなら我が家は ebayで安く買っています。もちろん ゴルフ用品に限らず、ありとあらゆるものがebayで手に入ると思います。

ebayに不慣れな方も多いと思いますが、日本で言うyahooオークションみたいなもの。
しかし、日本のyahooオークションに比較にならないほど ebayのアメリカ人への浸透度は高く、テレビコマーシャルもあるくらいですよね。日本のyahooオークションは 将来的にebayのようになることを目標にしているようですね。

ただし、このebay 手放しで安心と言い切れないのが曲者。
我が家がebayを使うときは、品物の状態等に注意することももちろんですが、以下のことには特に留意しています。

  評価の高いSellerを選ぶ
   (取引数が多く、かつ Feedbackが高いSellerを選ぶということ。
    一般業者もかなり多く出品してますよ)

  Pay Pallが使えるSellerに限定する
   (詳細は省きますがpay Pallは保険の役目も果たしています。)

この二つに留意しながらSellerを選定しているので 我が家は痛い目を見たことがありませんし、お得な買い物ばかりでebayには感謝してます。幸か不幸か主人のゴルフクラブコレクションもかなり進みました。

ただし、Sellerwの選び方を誤ると お金を払ったのに商品が届かないなんてことも起こりえます。私の知り合いのアメリカ人で、ウェディングドレスのために2400ドルチェックで払ったけれど 品物が来ない!と怒っている人がいましたが、私に言わせれば、そんな高額な買い物をPay pallもつかわずに買うなんて無謀です。(さらにいうなら ウェディングドレスはebayでは買ってほしくないなぁと思ったのは私だけ?)

ちなみに ebayのコツは 残り5分です。この残り5分で値が一気に動くので要注意ですし、それ以前に bitしてしまうといたずらに価格を吊り上げてしまうだけ。できるだけ安く買うためにも 残り5分で勝負してください!

少々面倒ですし抵抗もあると思いますが、まずは安いものからはじめてみるといいかもしれませんね。
[PR]
# by kitaponnice | 2006-04-18 07:59 | いいものみつけた in ATL

ジョージアだからこそゴルフを見に行こう

ジョージアで行われるPGAゴルフ男子トーナメントが3つあります。
Sugar Loafで行われるBellsouth Classic, ご存知AugustaでのMasters、East Lakeで行われるTour Chanpionship。せっかくアトランタに住んでいるうちに全部制覇したい念願が、昨日Mastersを訪れたことでついに成就。「Mastersに行ったら、この3つのゴルフトーナメントを比較しながら記事書きたいな」と以前から思っていたのですが、昨日のMastersがあまりにすばらしく、今日はその感動が覚めやらぬうちに Masters中心にこれらの3つのゴルフトーナメントについて 熱く語らせてください。その熱さゆえに とにかく長~い記事になってしまいました。お時間あるときにお読みください。


1. ゴルフトーナメントの概要
(1) Bellsouth Classic@Sugarloaf
    Masters前哨戦といわれるように、Mastersの前の週に(4月第1週)
   行われる。
   Mastersにやってくる選手が出場するようだが、Mastersに集中するため
   この大会はスキップする選手も多い。

   2007年からは5月の半ばに行われるそう。
   これで出場選手も増えるかな。

(2) Masters@Augusta National
   プロゴルフトーナメントでMajorと呼ばれる大会は4つ。
   つまり USオープン、UKオープン、全米プロゴルフ選手権、そしてマスターズ
   とにかく他のジョージアの2つのゴルフトーナメントに比べて
   世界中の注目度がまったく異なります。
   マスターズは『ゴルフの祭典』ともいわれる 大イベント。
   ジョージアが一年中で一番いい季節の4月第2週に行われる。
   昨年優勝はタイガーウッズで、昨年彼が決めた超ロングパットと彼の激しいほどの
   ガッツポーズはゴルフファンでなくても一度はみたことがあるのでは?   

(3) Tour Chanpionship@East Lake
   その年のPGAゴルフランキング30位までの選手が
   招待されて行うトーナメント。
   上位30位の選手が集うだけになかなか豪華な顔ぶれ。
   11月後半に行われていたが、2006年から9月末に変更。


2. コース概要
(1) Bellsouth Classicが行われる Sugarloaf Golf Club
    プライベートゴルフ場。
    ゴルフ場の周りには ”超豪邸”が立ち並ぶ超リッチサブディビジョンになってます。
    家というよりは”お屋敷”で一番お高いお屋敷は 7,8億するそうです。
    アトランタの不動産事情を考えれば この値段はアンビリーバブル。
    4月のベルサウスクラシックの頃は 芝の青々としたグリーンがとても美しく
    本当にきれいに芝が刈られています。お屋敷がかなり隣接している印象です。

(2) MastersがあるAugusta National
    当たり前ですが、プライベートゴルフ場。
    いったいここの会員になるためには、いくら払ったら?というくらい高いそうです。
    そりゃ、そうですよね。
    しかも こちらのゴルフクラブは 未だに女子禁制
    そこからも、ふる~い伝統を感じるでしょう?

    ちなみに 造園のような美しさで感動しました。
    12,13番ホールの橋の景色はあまりにも有名ですよね。(↓写真)
    ボビージョーンズが設計したこのコースは 難易度が高いのですが
    とにかく景色がすばらしい。ましてや マスターズのこの時期は色とりどりの 
    花が満開の時期。すべてが風景として最高にすばらしいです。
c0054408_320023.jpg

    それから 他のゴルフ場に比べてとにもかくにも広いんです。
    27ホールあることはもとより、一つ一つのホールの間隔が
    とてもゆったりと設計されていて、その広さに大きな公園を歩いていいる錯覚に
    陥るほど。
    もちろん芝の手入れも半端じゃなかったです。
    話には聞いてましたが、Augustaのラフは私たちが普段プレーする
    ゴルフ場のフェアウェイよりもきれいというのは本当でした。

    とにかく さすがマスターズを行うだけのことはある 美しさ。必見です。    
    
(3) Tour Chanpionshipがある East Lake

    アトランタの南部に位置しているEast Lake。
    もちろん プライベートです。
    ちなみにこちらのコースでプレイする場合は カートではなくて歩き。  
    キャディー(といっても若いお兄さん)が背負ってくれるそうです。

    11月ごろに行われるので すでに芝が元気がなくなり始めており
    もっと本来であれば 美しいゴルフ場であると思います。
    ゴルフ場の周りは この高級ゴルフクラブとはマッチしないようなちょっと怖い
    感じなところです。

    このコースはボビージョーンズのホームコースだったそうで、コースを
    リニューアルするまでは 彼の幽霊をコースで見かけることもあったという記事を
    読んだこともあります。
    オーガスタを設計したのもボビージョンズですし、アトランタの町では
    彼の名前をあちこち目にします。
    アトランタでゴルフを語るとき ボビージョーンズは重要な存在です。


3. それぞれのトーナメントの特徴
(1) Bellsouth Classic
    翌週に一大イベントマスターズが控えているだけあって 
    あえて出場を控える選手もいるので
    有名選手でも出場していない人が結構目立ちました。

    その分 そこまで混んでいないというメリットはあります。
    とにかくこの大会での Phil Mickelsonは強すぎる。
    近年は”常勝”といっても過言ではありません。
    そんな彼が見られる大会です。

(2) Masters
    『ゴルフの祭典』を肌で実感できるトーナメントです。
    とにかく 人、ひと、ヒト。↓
c0054408_551499.jpg

    日本からもマスターズを見るツアー(100万円以上するんですよね)もありますが
    多分こうして世界中から人がやってくるのでしょうね。
    人がおおくて驚いている私のほうが認識違いなのかも。

    ディズニーワールドに行ったかのように トイレやグッズショップは長蛇の列。
    昨日のPractice Roundではそこまでの人だかりではありませんでしたが
    本戦ではとにかく人が多すぎて 人だかりでなかなか見えないのだとか。
    本戦を見に行く方は陣取りが 観戦のキーになるでしょうね。

    話は戻りますが、人の多い話といえば、グッズショップは驚きました。
    概して、日本人に比して、アメリカ人って あんまりおみやげを買い込むことって
    ないと思うのですけど、このグッズショップでは とにかくみんな買いまくっている
    あれこれ手に一杯持っているヒトがザラ。
    いったいグッズ売り上げでいくらの収益が出るのでしょうか。
    もちろん マスターズグッズって かなりお高めの値段設定なんですよ。
    それでもなお、アメリカン人をもってしても買う価値があると判断させるマスターズの
    威力を感じずに入られないですねぇ。

    あ、これからマスターズに行かれる方ご注意です。
    チケットをチェックする前(=ゲートをくぐる前)にもギフトショップがあります。
    でも、ここでは買わないこと。

    セキュリティーの関係でしょうか、ショッピングバックを持って 
    場内に入ることができないんです。
    つまり、ここで買い物をしてしまうと いったん車に戻っておいてこなくてはならない
    作業が発生してしまい時間をつぶしてしまいます。
    場内に入れば 比較にならないくらい大きなショップがありますし、
    場内で買ったものが入ったショッピングバックは持ち歩けますので。
    (こんな情報が書き込めるのは、私たちがまさにこの”車の往復”を強いられた
    からです。あせりは禁物。)

   
(3) Tour Chanpionship
     有名選手がずらりの大会です。
     先述したとおり賞金ランキングtop30の選手達が出場するのですからね。

     この試合結果はその年の選手成績には響かないことになっているので
     選手達もゆとりを持ってプレーしているように思います。

     また、オーガスタなどに比べて人が格段に少なく 比較的選手の近くで観戦
     できるためタイガーウッズでさえも 陣取りの努力もほとんどいらずに、
     手の届きそうな距離で見ることができます。
     間近で見る有名選手はすごい。オーラを感じます。
     じっくり選手を見たいなら 私はこの大会をお勧めしたい

4. 私の愛する選手達
(1)外国人選手編

テレビでは分からないけれど、実際見てみると大男が多いんですよ。
特に、印象的で私の目に焼きついた選手をちょっとご紹介します。とにかく遠めに見てもとにかく目立つ。もちろん彼らが目立つのは身長の高さだけではなくて オーラも違うんだと思います。テレビでは分からない何かが伝わってくる人たちです。

Tiger Woodsはよくテレビで吠えている姿を見ますが、実際 近くでプレーを見ているとかなり荒い性格がよく分かります。ショットがうまくいかなければかなり大きな声で怒りを表し、クラブを投げつける見たいな感じです。でも なぜか上品さを感じてしまう彼。しかも 彼について回る観客の多いこと。彼が移動すれば 人がごそっと移動するのも テレビでは分からなかったことですね。

Earnie Elsも、Vijay Singhも やっぱりなんか違うオーラを放っている大男ですが、それでいてとても気品があるし ゆとりがある雰囲気は私は好き。

でも どうしてもついつい目が離せないのはPhil Mckelson。ルックスはどこか垢抜けず、素敵♪と呼ばれる部類ではないのですが、なぜそんな彼に私はいつも釘付けなのか。
この人、常に”にやにや”笑ってるんです。このニヤニヤを見ると私もついにやっと笑ってしまう。しかも ファンサービスがすばらしい。ファンの声援にも必ず手を上げてこたえるし、観衆を笑わせることもしばしば。それでいて いつもプレーは圧巻。だからアメリカ人が彼のことを大好きなんですよね。私もそんな彼の虜です。彼が移動するとタイガー同様 大勢の人間が移動し、彼に声援を送る人もとても多いです。

ちなみに 昨日のAugustaで思いがけず見られた彼のバンカーショット。

c0054408_5274412.jpg←なぜ”思いがけず”かというと、隣のホールでプレイしていたミケルソンのティーショットが乱れ、隣のホールにいたわたしの目の前のバンカーにドボン。
しばし状況を分析するミケルソンの図。




c0054408_5415811.jpg→かなり慎重に状況分析をした後、クラブを選択し クラブなしで軽く素振り・・・・     



c0054408_5333981.jpg
←「危ないですから 進行方向たちの方たちは移動してください」というセキュリティーの警告をよそに、Phillは「どいてくれなくてもいいけど、ちょっとそこら辺の人たち危ないよ~。頭下げてくれればうちこまないから。」と余裕のジョーク。観衆も「Phil, こっちにうちこまないでくれよ」なんて 軽い笑いを起こしたと思ったら、あっという間のショット。
わずかな砂塵とともに、ドライバーショットのように高く 瞬時にしてズキューンと視界から消えていったボール。フェアウェイバンカーの難しさを知っているだけに、あの人並みはずれたショットは感動。私にほめられたくないだろうけれど、Phil、あんたはすごいよ。
そして にやにやしながら あっという間に去っていきました。観衆からは「Thank you, Phil」の嵐。楽しませてくれてありがとうということらしい。やっぱり彼から目が離せない。

ちなみに ミケルソンは 性格的にもかなり”不思議ちゃん”で何を考えているのか分からないと丸山がコメントしてました。そんな不思議ちゃんに 私は首っ丈です。


(2)日本人選手編 
日本人として このジョージアの地でがんばっている日本人を応援するのは自明の理です。しかも 先ほど紹介した大男達に比べてなんと日本人選手の小柄なことか。当然 飛距離もかなり差が出てくる中で本当に日本人選手はがんばっていると思います。
日本人選手のフォームは フォロースルーのときの右腰の入り、回転具合というのでしょうか、が他の外国人選手よりもかなり入ります。今田については、前につんのめってしまうのでは?と思うほど 前に大きく体重を移動させるようなフォーム。こうしないとからだのハンディを克服できないんですね。

c0054408_631966.jpgPGAに参戦しているのは 丸山茂樹、田中秀道、今田竜二らですが、最近成績不振とはいえ丸山は丸山。足切にあうこともなく、今回のMastersにも参戦してますし、Tour Chanpionshipにも2004年は出てました。かなり絞り込んだ小さな体で、真剣に試合に参戦する丸山を見て、こちらとしても同じ日本人として声援を送りたくなる。
だけど、丸山ってかなりつれない態度なんですよね。他の外国人選手が非常にファンサービスが旺盛なので かなりそのつれなさが引き立ってしまうわけですが、昨日も私は負けずに「ナイスショット」とティーショットを終えた丸山に声をかけた。普段なら ノーリアクションなんですけど昨日は不意をつかれたようで、一瞥。でもそれだけでしたけど、一瞬でもこちらを向いてくれただけでも喜ぶべきでしょう。 
ちなみに 丸山って かなりアメリカ人にも知られています。発音は「しょぎょぇき みゃりゅやま」みたいになっちゃってますけど、かなりの人がフルネームで彼の名前をいえます。さすが 2004年に全米オープンで一時は首位争いをした男。。。 (ファンサービスをしたらもっと人気が出るのになぁ) 


c0054408_616728.jpgそして特筆すべきは、片山晋吾。
昨日のMastersで私の片山晋吾株が急騰しました
それまで「なんじゃ あの帽子?」と どちらかといえば冷ややかに見ていた私でしたが、実際彼を間近で見て 紙面で見るよりもずっと素敵だなと思い直しました。
かなり男らしいギラギラする感じの人で、生命力が元気そうな印象を受けました。さすが日本で賞金ランキング1位。のりにのっているだけある。しかもゴルフを楽しそうにやっているのが印象的で、(丸山はプレーをするのがつらそうに見えるんです)一気に好印象を持ちました。
c0054408_6243992.jpg「好きになったら あばたもエクボ」なんていいますが、好印象をもって彼を見ると、彼のカウボーイハットもなかなかかっこいい、(顔はちょっと大きいのだけど、)白いパンツが足を長く見せて素敵♪なんてよく見えてくるのが不思議。 夫は「TIMのゴルゴに似てる」と一言。確かに似てる~。

ちなみに ”片山のスイングフォームは理想的”といわれているそう。これからは日本のみならず アメリカでもばしばし成績を残してもらいたいです。 しかも 詳細は後述しますが 彼はファンサービスもとてもいい。
がんばれ片山!


それからそれから、Bellsouth Classicの時期に 春一番に行くと 結構日本人ゴルフ選手にあえます。私の主人も 今田に会えました。アトランタだけに行く場所も限られ手しまう結果、選手を見かけるチャンスもぐっと増えるのも大きなメリットですね。


5. アメリカでトーナメントを見るメリット

日本でゴルフトーナメントを見に行ったことのない私ですが、Tour Chanpionshipに行った際たまたま隣に居合わせた 日本から出張のついでにトーナメントをみに来た日本人のおじさんの話では「日本ではこんなに選手を近くで見られないし、サインをもらえない」

そう、アメリカでは簡単に選手のサインがもらえます。
見てください。我が家の家宝です。
c0054408_6372752.jpg

Tour Chanpionshipを見に行った際、期せずしてサインをもらいまくったキャップです。この中には、WoodsとSigneのサインはないものの、Els、Mickelsonなどなど有名選手のサインだらけ。サインをもらうために人が群がっている場所があるんですけど、そこにいる人たちには全員にサインをしてくれるんです。本当に外国人選手のファンサービス精神には感服。中には私に日本語で話しかけてくれる選手もいたんですよ。
さすがにWoods、Signe, Mickelsonクラスになると 全員にサインをしてくれるわけではないのですが、子供を優先的にランダムでサインをしてくれます。ああいう場所に子供がいると、かなりお得です。
そういえば、Bellsouth Classicでも ティーショット直前に観客の中に幼児を見かけボールをあげる選手の姿もありましたね。周りからは「He is so sweet」なんてため息がこぼれました。


それから、アメリカの地でのトーナメントでは日本人選手を独占的に応援できているかのような錯覚が味わえます。多分日本では 多くの声援にかき消され選手の人たちに私の声援は届くはずもありませんが、間違いなくアメリカでは選手達の耳に入ります。私たちが普段アメリカの生活でも 日本語だけはよく耳に入ってくるのと同じ原理ですね。

c0054408_6501262.jpgちなみに 先述の片山晋吾。
生き生きプレーしているのでこちらもすっかり好印象を持ち、しばらく彼の後について応援していたのですが、9ホール終え後半9ホールへの移動の途中、思い切ってほぼ50センチくらいの距離から「片山さん、頑張ってください」と声をかけてみました。(丸山のつれない態度が少々トラウマ気味の私にはかなり勇気がいる行動でした。)
そしたら なんと彼はこちらを見てにっこり笑ってくれただけでなく 「あっ。はい」といって 使っていたボールをくれましたぁ。(涙) 彼の名前入りのボールを直に手渡しでもらった感動で、アドレナリンが一気に放出し、「今後片山をずっと応援していこう」と固く心に決めたのは言うまでもありません。これも我が家の家宝へ仲間入り。
日本で言えば、30を超えた私の黄色い声など、もはや目もくれない部類だとおもうのですが、片山を知る人が極僅かこの異国の地では 彼にとって私の声援でもうれしかったのかもしれないですねぇ。
近くで応援できるだけでも相当ラッキーですが、もしサインがもらえたら本当にラッキー。皆さん、チャンスです!


6. チケット
Bellsouth ClassicとTour Chanpionshipは それぞれのホームページから事前に簡単に買えます。30ドルちょっとで見れるなんて 絶対お得。もしチケット買うタイミングを逃してしまった場合でも、ebayなどでの再販価格もそこまで高くありません。大体60ドルぐらいであるはず。
ただしMastersは別です。ジョージア住人には毎年抽選でチケットが当たるので、応募し続ければいつか当たるかもしれません。でも、私たちのように一定期間アトランタにいられない駐在員は、そんな悠長なことを言ってられませんよね。
しかし、チケットを定価で手に入れるのは至難の技で、私たちもebay経由であるチケットショップから買いました。もちろん 激高です。練習ラウンドチケットの定価は31ドルですが、私たちは一枚250ドルで購入。本戦チケットについては なんと再販価格が1000ドルは越えます。日本から100万以上出してくることを思えば安いかもしれませんが、そう考えてもやはり高いことには変わりないですよね。
でも絶対Mastersは行く価値ありです。練習ラウンドだけでもかなり楽しめました。帰りの車ではかなり上機嫌で まるでディズニーワールドから帰ってきたかのような感じ。お勧めです。


7. その他Masters情報

とにかくマスターズをなめてはいけません。すごいこみっぷりです。

私も気合を入れて6時前に家を出て 8時半ごろにはAugusta付近についていましたが、付近のI20はすでに渋滞。一番近い高速の出口は封鎖され、大きく迂回を余儀なくされた後、大渋滞を経てゴルフクラブ付近へ到着しました。とにかく 朝行くお客は沢山います。現地高速を降りてから ゴルフ場付近で駐車するまで1時間は見たほうがいいでしょう。

でも絶対感動するので ゴルフをプレイする方ならぜひ行ってみてください!
[PR]
# by kitaponnice | 2006-04-06 03:20 | いいものみつけた in ATL